1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 育児用語辞典
  4. 寄り目・白目

育児用語辞典

寄り目・白目

新生児期は視力が弱いため、よくあることです

 生まれてすぐの赤ちゃんの視力は非常に弱く、自分の顔から40〜50cmの範囲しか見えず、両目で一つのものを上手に見ることができない状態です。そのため、黒目が同じ方向に動かず白目になったり、近くのものを見ようとすると寄り目になったりすることがあります。
 ママやパパの顔、おもちゃなどを目で追うようになるのは、生後2〜3カ月を過ぎたころです。それまでは、多少、白目になったり、目つきがおかしいように感じても、ほとんどの場合は問題ありません。

よく見られている育児用語

育児用語辞典に戻る

寄り目・白目 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

1カ月です。最近、息子がまっすぐ正面を見ているときに左の黒目が少し外側にズレているように感じます。斜視でしょうか?斜視の診断はいつくらいにつくのですか?
赤ちゃんの目が内側に寄って見えることはよくあります。それは赤ちゃんは鼻の根元の骨…
もうすぐ1才9カ月になる娘の右目が内側に寄っています。小児科や眼科で一度きちんと見てもらったほうがいいのでしょうか。また寄り目は治るのでしょうか。
低月齢のうちは、鼻が低く内側のまぶたが目の上にかぶさっているので、目が内側に寄っ…