1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 育児用語辞典
  4. 6〜7カ月健診

育児用語辞典

6〜7カ月健診

主に赤ちゃんの運動発達の様子を見ます

 6〜7カ月健診はおすわりや寝返りがどの程度できるかなど、主に運動発達の様子を見ます。さらに、声を出して喜んだりするか、人見知りをするか、おもちゃに興味を示すかなど心の発達も見ます。6〜7カ月健診は、かかりつけ医などの医療機関で個別に受ける自治体が多いようです。

診察の内容

 身体測定/胸と背中の触診/おなかの触診/大泉門(だいせんもん)の状態/斜頸(しゃけい)・股関節脱臼(こかんせつだっきゅう)の有無/性器の状態/口の中の状態/皮膚、聴覚・視覚/寝返り、おすわり/物のつかみ方、引き起こし反応/顔に布をかけるテストなど

顔に布をかけるテストとは…?

 顔に布をかけたとき、自分で取ろうとするかを見て、精神面と運動面の発達が正常に進んでいるかを確認します。ただし、赤ちゃんの気分が乗らないときはやらないこともあるので心配しないで。普段、おうちでできるということを伝えればいいでしょう。

よく見られている育児用語

育児用語辞典に戻る

6〜7カ月健診 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

7カ月の女の子がいます。2860gで生まれ、今は6920gです。体重がなかなか増えず、今は混合で育てています。ミルクをたすことにとても抵抗があったので、以前はよく落ち込んで泣いていました。発育曲線内には入ったのですが、先日の健診で、医師から「もっと皮下脂肪をつけさせてあげて」と言われ、また落ち込んでしまいました。もう完母にこだわらないつもりだったのに……。いわゆる母乳神話にとても悩まされています。「ほかの人はたくさん出ているのに、どうして私は」といつも感じてしまいます。どうしたら吹っきれるのか、アドバイスお願いします。
おっぱいで育てたい気持ち、よくわかります。しかし中には体質的に母乳が十分出ないマ…
今、8カ月の女の子がいます。1カ月健診と3~4カ月健診はしたんですが、6~7カ月健診はしていません。やっぱりしたほうがいいのでしょうか?
赤ちゃんが順調に育っていて、ママもあまり気がかりなことがなかったのかもしれません…