1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 育児用語辞典
  4. おやつ

育児用語辞典

おやつ

エネルギーと糖質になるものを補給します

 赤ちゃんは一度にたくさん食べられません。そこで10時と15時など時間を決めて1日1〜2回のおやつを与えます。このころのおやつは第4の食事ですから、市販のお菓子ではなくてサンドイッチやおにぎり、いも類、果物など栄養のあるものをあげます。基本的にはエネルギー源となる糖質を補給します。ただ食事で米やパンが大好きでよく食べる赤ちゃんは、おやつでもこれらを与えると栄養過多になってしまいます。その場合のおやつは、おにぎりやパンなどではなくて果物やヨーグルトなどがよいでしょう。おやつはあくまでもその子が食事でとれていない栄養素を補うためのものです。

よく見られている育児用語

育児用語辞典に戻る

おやつ ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

7カ月に入り、2回食に進んでます。卵ボーロや赤ちゃん用せんべいには7カ月からとあるのですが、これは食事の1回にあてるのでしょうか。それとも食事2回とは別にするのでしょうか。その場合、あげるタイミングはいつになるのでしょうか。
7カ月の赤ちゃんには、基本おやつは必要ありません。市販の赤ちゃん用おやつのパッケ…
1才3カ月です。おやつのレパートリーが、バナナ・蒸かしいも・パン・おにぎりくらいしか思いつきません。
ホットケーキ、1才代の子が食べられる食材で作ったお好み焼き、果物、ゼリー、プリン…
1歳7カ月の女の子です。イヤイヤ期でもあるためか、お菓子ばかりを欲しがり、食事は好きなものしか食べません。以前は食べていたのに、今はまったく食べないものもあります。時期が来れば、ちゃんと食べるようになりますか
1歳を過ぎると偏食、小食、食べむらは当たり前なのです。なぜなら乳児期に比べて…