1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 育児用語辞典
  4. 危険のしつけ

育児用語辞典

危険のしつけ

赤ちゃんの体を制止し、短い言葉と真剣な表情で繰り返し注意を

 1才を過ぎて歩くようになると、探索行動が盛んになります。でもまだ赤ちゃんは危険が理解できないので、平気で危ないことをしてしまいます。ママやパパは事前に危険防止の対策を立てる必要があります。それができない場合は、赤ちゃんの後ろをついて回ってママやパパが危険なことから赤ちゃんを守ってあげるしかありません。とはいえ、まだこの時期は言葉を理解できないので、理屈で赤ちゃんに説明しようとしても赤ちゃんには伝わりません。赤ちゃんがもし危険なことをしようとしたら、まず「ダメ」と赤ちゃんの体を止めて、赤ちゃんを危険から遠ざけましょう。それから「アチチよ」「ブーブー怖いよ」「イタイイタイよ」など、赤ちゃんでもわかる短い言葉とママやパパの真剣な表情と雰囲気で伝えます。赤ちゃんは10カ月ころからママやパパの表情を読み取るようになります。親が毅然と伝えていれば、そのうち赤ちゃんもわかっていきます。

よく見られている育児用語

育児用語辞典に戻る

危険のしつけ ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

1才1カ月の男児のママです。いたずら真っ盛りで、危険でない限りは多めに見ているのですが、空き缶の入ったゴミ箱のふたを開けるなど、危ないときには「ダメッ!!」とつい大きな声を出してしまいます。最近、私の「ダメッ!!」の声にビクッとおびえるような反応をします。変えたほうがいいのでしょうか。
危険のない限り大目に見るというママの方針はとてもいいですね。でも危険なときには止…
1才3カ月の娘です。最近、ちょこちょこ歩き回るようになり好奇心旺盛ですが、高いところのものを背伸びして取ろうとしたり、手が届くところのものは、何でも取ってしまいます。「ダメ!」「アップだよ!」と注意すると、取るのをやめようとして、私のほうに走ってくるのですが、そのたびに、私にかみついてきます。「痛いよ」と私が言ったりしているのですが、かみついてきた場合は、しっかり怒ったほうがいいのでしょうか?
危ないことをさせてはいけませんが、好奇心の芽を摘み取ってばかりもいけません。お子…
1才6カ月です。お散歩が大好きで毎日外に行くのですが、手をつないでくれません。「危ないから手をつなぐよ」と言ってもつないでくれず、無理やりつなぐとイヤイヤ攻撃。それでもつないでいると今度は歩くことをやめて抱っこをせがみます。どうすれば手をつないでくれるでしょうか?
この時期は言ってわかる年齢ではありませんから、すんなりと手をつなぐのは難しいでし…