1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 育児用語辞典
  4. 牛乳

育児用語辞典

牛乳

乳製品と合わせて1日300〜400mlまでにとどめましょう

 1才を過ぎると牛乳が飲めるようになります。牛乳は栄養価が高く、おなかにたまるので、飲み物というよりも食べ物と考えたほうがいいでしょう。牛乳の飲みすぎは食欲減退につながりますし、牛乳だけでおなかいっぱいになってしまっては咀嚼の練習もできません。また牛乳はカルシウム補給のために飲むのはいいのですが、鉄分不足など栄養に偏りが出てくる心配もあります。今は食事で栄養をとりたい時期。牛乳はチーズやヨーグルトなどの乳製品と合わせて、1日300〜400mlまでにとどめましょう。

よく見られている育児用語

育児用語辞典に戻る

牛乳 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

1才1カ月になる男の子です。離乳食をたくさん食べて、たりないと泣いてもっと食べたいと訴えます。ミルクやおっぱいは、いつまで飲ませなくてはいけないのですか?牛乳に切り替えたほうがいいのですか?
食事がたりなくて泣いてまで欲しがるのであれば、満足するまで食べさせてください…
1才半の男の子です。日中の水分補給を麦茶ではなく、牛乳(成分無調整)かトマトジュース(食塩無添加トマト100%)か野菜ジュース(食塩無添加トマト野菜ジュース)を要求します。 お茶を与えると拒否するため、しかたなくどれかを与えるのですが、麦茶以外の飲み物は1日どの程度与えていいものでしょうか? 体重は13kgで三食のごはんもたくさん食べます。おやつはほとんど食べません。
よく食べるお子さんのようですね。水分も食事からある程度とれているのでしょう…