1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 育児用語辞典
  4. 野菜嫌い

育児用語辞典

野菜嫌い

切り方、混ぜ方に工夫をし、無理強いはしないで

 1才代の子は、まだ歯が生えそろっていないので、かたすぎたり、かみにくかったりすると、食べないことがよくあります。葉もの野菜は繊維があるので、くったりするまで加熱し、根菜は過熱するとやわらかくなるので、子どもが喜ぶ形に切ってはどうでしょう。料理に混ぜて隠すのも、好き嫌いをなくす工夫の一つです。
 いろいろな野菜をバランスよく毎日とることが理想ですが、ママの小さいときはどうでしたか? 好き嫌いは成長につれ変わっていくものです。何回か試してだめなら、それ以上は無理強いせず、食べてくれるものの中でバランスを考えましょう。

よく見られている育児用語

育児用語辞典に戻る

野菜嫌い ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

もうじき11カ月になる息子がいます。離乳食に好き嫌いがあり、なかなか思うようにたくさん食べてくれません。野菜をやわらかく煮ても口に入れるとベッと出してしまい、毎日困っています。どうしたら食べてくれるようになるのでしょうか。
だんだんと食べ物の好みが出てくるころですね。ただ、この時期の好みは…
白米だと大きな口を開けて機嫌よく食べます。白米ばかりでは栄養がとれないと思い、こまかく切った野菜や肉などを食べさせても出してしまいます。白米だけでもいいのでしょうか?
栄養のほとんどを食事からとれるようになることを離乳の完了といいますが…