SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 妊娠用語辞典
  4. 歯周病と妊娠

妊娠用語辞典

歯周病と妊娠

歯周病があると早産になる可能性が増加。予防しましょう

 歯周病とは、歯肉炎が進行したもので、歯ぐきがぶよぶよに腫(は)れたり、膿(うみ)や出血を伴ったりします。また、口臭もひどくなります。悪化すると、最後には歯が抜け落ちてしまう病気です。
 歯周病を放置すると、早産を起こしやすくなるといわれています。出産直前になると、サイトカインという細胞から分泌されるタンパク質が増えて、出産を誘発する役割を果たしますが、歯周病の病巣部からもサイトカインが出てくるため、歯周病と出産の関連が注目され始めました。2005年の米国の調査では、歯周病のある妊婦さんが早産になる可能性は歯周病のない妊婦さんの4.3倍と報告されています。歯周病の疑いがあるなら、早めに歯科を受診しましょう。
 歯周病予防には、正しい歯磨きはもちろんのこと、だらだら食いをやめること。また、不眠も歯周病の原因になるという説があるので、安眠を促すために規則正しい生活を送りましょう。

よく見られている妊娠用語

妊娠用語辞典に戻る