1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 妊娠用語辞典
  4. 膜性(まくせい)

妊娠用語辞典

膜性(まくせい)

多胎妊娠では、膜性(まくせい)の数を早めに確認することが大事です

 2人以上の赤ちゃんを同時に妊娠することを多胎妊娠といいます。一般的に1人の妊娠に比べ、多胎妊娠はリスクが高いといわれますが、どのくらいリスクが高いのか、どんなリスクがあるのかは赤ちゃんの「絨毛膜性(じゅうもうまくせい=膜性)」によって大きく異なります。絨毛膜は卵膜の一部で、赤ちゃんのいる部屋のようなもの。赤ちゃん2人で1つの胎盤(たいばん)を共有している場合は、妊娠中にトラブルが生じる可能性が高くなるため、妊娠判明後、なるべく早めに絨毛膜の数を確認しておくことが大切になります。
 多胎妊娠だからといって、必要以上に神経質になることはありませんが、妊娠生活で気をつけなくてはいけないことが多いのは確か。少しでも体に異変を感じたら定期健診を待たずにすぐに受診するようにしましょう。

よく見られている妊娠用語

妊娠用語辞典に戻る

膜性(まくせい) ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

双子を妊娠している妊婦です。15週に入りましたが、先日産院の健診時に先生が多胎妊娠の場合は「膜性診断が大事」と話してくれました。「膜性診断」とはなんでしょうか?どうして大事なのでしょうか?
双子妊娠の場合は不安なことが多いですよね。「膜性診断」とは…
現在妊娠4ヶ月で、双子になります。エコー写真で袋が2つあると言われ、てっきり二卵性だと思っていたのですが。。。袋が2つあるから二卵性というわけではないのですか?
双胎妊娠の場合、われわれは「卵性」ではなく「膜性」で分類します。…
4人目の妊娠ですが、双子妊娠で今10週です。双子の膜性診断をしてもらった結果、とても稀なMMツイン(一絨毛膜一羊膜)と言われました。現在かかってる総合病院ではMMツインは診れないと言われ、担当の先生がいくつかの大きな病院にあたってくれましたが、今のところどこも断られているようです。県外の病院になってしまうと保険がきかなくなったりで経済的に無理な状況です。このまま受け付けてくれる病院が見つからなかったら、一体どうなってしまうのでしょう・・・もう毎日不安で不安でたまりません。
双子の妊娠で、いろいろと不安なことが多いと思います。…
34歳、初妊娠で双子を授かりました。現在10週目で、二人とも心拍の確認と二絨毛膜性は確認できました。つわりの症状はなく、これまで同様に仕事を続けています。基本デスクワークですが、出張も多く、飛行機移動も少なくありません。周囲から、高齢の多児出産はリスクが高いから安静にするよう注意されています。妊婦として自覚が足りないと言われますが、家でじっとしているべきでしょうか。
双子の妊娠は確かに1人の妊娠と比べて経過中にリスクは高まっていきます。…