1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 妊娠用語辞典
  4. 卵巣が少し腫れている

妊娠用語辞典

卵巣が少し腫れている

妊娠初期の腫れは生理的な症状の一つです

 妊娠初期に卵巣が腫れるのは「ルテイン嚢胞(のうほう)」が考えられます。目立った自覚症状はありません。しばらくは卵巣が腫れた状態が続きますが、妊娠15〜16週ごろまでに、ほとんどの場合治まっています。

よく見られている妊娠用語

妊娠用語辞典に戻る

卵巣が少し腫れている ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

産婦人科に行き妊娠6週と言われました。そのときに卵巣がちょっと腫(は)れていると言われました。何が原因なんでしょうか?流産になる可能性はあるのでしょうか?
妊娠初期に、ホルモンの影響で卵巣が一時的に腫れるのはよくあることです。その場合は…
今12週の妊婦です。心拍が確認できた7週のころに右の卵巣が7~8cm腫(は)れてると言われました。14週ごろまでに腫れが治まらなかったらおなかを開けて手術と言われました。おなかを開けた際、赤ちゃんへの負担が心配です。最悪流産と言われてしまいました。不安で不安で最悪です。おなかを開けて手術した場合、赤ちゃんへのリスクはどれくらいでしょうか?また流産もあるのでしょうか?赤ちゃんは元気に育ってくれていて今は元気です。麻酔は下半身麻酔です。
卵巣が7~8cm腫れている場合だと、確かに手術になることが多いでしょう。「最悪流…