1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 妊娠用語辞典
  4. 子宮収縮抑制薬

妊娠用語辞典

子宮収縮抑制薬

おなかの張りを抑える薬で、張りが強いときや、切迫流・早産などに処方されます

 子宮の筋肉(子宮平滑筋)に働きかけて、子宮が収縮する=おなかが張るのを抑える薬です。いくつか種類がありますが、子宮筋肉のベータ受容体に働きかけるベータ刺激薬(ウテメリンなど)が主流です。
 外来で処方されるのは飲み薬ですが、注射薬もあります。切迫流・早産などで入院したときは、点滴注射で投与することが多いでしょう。
 おなかの張りが強いときや、切迫流産・切迫早産のおそれがあるときに処方されます。
 妊婦さん自身がおなかの張りを感じなくても、子宮口が開き始めている、子宮頸管が短くなるなど、早産兆候があると処方されます。
 ただ、おなかの張りを抑えることはできても、その原因に対しての治療効果はありません。妊娠16週まではズファジラン、それ以降はウテメリンがよく使われます。
 子宮収縮抑制薬を飲むと、顔が赤くなったり、動悸がすることもあります。症状が強い場合は、医師にすぐ相談しましょう。また、糖尿病、高血圧、甲状腺機能亢進症の人は注意が必要です。必ず医師に伝えてください。

よく見られている妊娠用語

妊娠用語辞典に戻る

子宮収縮抑制薬 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

妊娠10週です。6週のときに切迫流産になり、薬をいただきながら自宅安静をしていました。前日の健診で「まだ子宮が張っているから張り止めの薬だけ出しておきます。」と言われ、服薬していますが、薬以外に張りを抑える方法はありますか?安静は続けたほうがよいのでしょうか?
おなかの張りで妊婦さん自身ができることは「安静」しかありません。今は処方された薬…
11週ごろに切迫流産(せっぱくりゅうざん)と診断され、子宮収縮止め・出血止めの2種類を1カ月以上飲んでいます。症状は変わらず今も安静中ですが、薬を飲み続けたことで、胎児に悪影響はないのでしょうか?薬の種類には、影響を与えるものと影響がないものがあると聞きますが、どのような違いがあるのでしょうか?
産院で処方される薬は、おなかの赤ちゃんに影響を与えるものはないので安心してくださ…
今16週です。子宮筋腫持ちなので、おなかが張りやすく張り止めの薬を飲んでます。「安定期に入ったら適度な運動を」と雑誌などに載っていますが、私は買い物などで20~30分くらい歩くとすごくおなかが張り、痛いです。横になってもおなかがチクチク痛みます。それでも適度な運動したほうがいいのでしょうか?体重は食事で管理するしかないのでしょうか?
おなかが張りやすく、張り止めを飲んでいるのですね。「適度な運動」は妊娠経過が順調…
妊娠22週の初産婦(しょさんぷ)です。健診で子宮頸管(しきゅうけいかん)が短いと診断されました。早産の恐れがあると言われ、なるべく安静にするようにと、張り止め薬をもらいました。早産の対処法はわかったのですが、そもそもなぜ子宮頸管(しきゅうけいかん)が短いのでしょうか?先天性のものなのか、自分の日ごろの行いによるのでしょうか?
子宮頸管が短くなるにはいくつか原因があります。まず、子宮頸管無力症(しきゅうけい…
7カ月に入り、1日何度もおなかが張るんですが、その張りも1分もしないうちに治まります。回数が多いが治まりも早いため、張り止め薬を飲むタイミングがありません。薬を飲まずそのまま過ごしてていいのでしょうか?
主治医に「張ったときだけ薬を飲んで」と指示されたのでしょうか?一般的には張り止め…