1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 妊娠用語辞典
  4. 狭骨盤

妊娠用語辞典

狭骨盤

ママの骨盤が狭く、経膣分娩が可能か確認が必要

 ママの骨盤が狭い場合を狭骨盤といいます。狭骨盤では、お産の際に赤ちゃんが骨盤を通り抜けるのが難しくなるという問題が起こります。妊娠中に経腟分娩(けいちつぶんべん)が可能かどうかを調べ、難しいと判断された場合は帝王切開分娩になります。とくに身長が低めのママは骨盤も狭いことが多いため、妊娠中に骨盤の大きさと赤ちゃんの頭の大きさを調べて、経腟分娩が可能かどうかを骨盤エックス線検査で確認します。

よく見られている妊娠用語

妊娠用語辞典に戻る

狭骨盤 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

38週の初産婦(しょさんぷ)です。私は身長が148cmで小柄で骨盤も狭いようです。赤ちゃんは現在2450gで小ぶりなほうだと言われました。今日の健診で、「赤ちゃんがまだまだ下がってきていなくてしばらく生まれそうにない」とのことだったのですが、これ以上赤ちゃんが大きくなったり私の体重が増えてしまうとリスクが高まるので帝王切開になるかもと言われました。できるだけ経腟分娩で産みたいのですが、難しいのでしょうか?お産を早めるには歩くなどの方法しかないですか?
小柄なママからは…