1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 妊娠用語辞典
  4. 座骨神経痛

妊娠用語辞典

座骨神経痛

 座骨神経痛とは、おしりや太ももにしびれや痛みが出る症状のこと。妊娠中は子宮が大きくなっていくので、座骨の神経が圧迫されて痛みを起こしやすい状態といえます。残念ながら、妊娠中は積極的な治療をすることはできません。ストレッチをしたり、ベルトを巻いたり、寝方を工夫することで、症状が楽になることもあるので、試してみましょう。症状がつらく、分娩の姿勢がとれるか心配な場合は産婦人科医に相談してみましょう。

よく見られている妊娠用語

妊娠用語辞典に戻る

座骨神経痛 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

23歳、初マタです!妊娠9週を過ぎたころからおしりに筋肉痛のような痛みを感じるようになりました。常に痛いのですが、ひどいときは立ち上がったりするのが本当にキツいです。
もしかしたら座骨神経痛かもしれませんね。妊娠すると…