1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 妊娠用語辞典
  4. 消炎・鎮痛薬

妊娠用語辞典

消炎・鎮痛薬

それほど心配いりませんが、基本は医師の処方で

 頭痛や歯痛などのときに症状を抑える消炎・鎮痛薬。妊娠に気がつかない時期に市販のものを飲んでいたとしても、それほど心配はいりません。ただし、消炎・鎮痛薬の中には妊娠後期に大量に使うと胎児の動脈管を閉鎖してしまう恐れのあるものもあります。服用する時期によってはおなかの赤ちゃんに影響を与える心配があるものもあるので、妊娠がわかったら、産婦人科医に処方してもらった薬を飲むようにしましょう。

よく見られている妊娠用語

妊娠用語辞典に戻る

消炎・鎮痛薬 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

妊婦4カ月です。ひどい頭痛がたまにあり薬を飲みたいのですが、「ロキソニン」は妊婦でも内服できると以前聞きました。14週の妊婦でも内服できますか?
「ロキソニン」は妊娠末期を除いて妊婦さんに投与してもいい薬といわれています。ただ…
14週の妊婦です。数日前から歯肉炎になってしまい、痛みがあり歯磨きすると出血があります。歯医者にかかったところ、抗生剤「フロモックス」と鎮痛剤「カロナール」が処方されましたが、赤ちゃんに影響ないか心配で、あまり内服してません。まだ歯肉炎が治りません。しっかり飲んで直したほうがいいでしょうか。痛みに耐える毎日です。
妊娠中は充血しやすく、つわりなどで歯磨きがしにくくなることもあり、歯肉炎になりや…