1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 妊娠用語辞典
  4. タミフルの使用

妊娠用語辞典

タミフルの使用

インフルエンザにかかったら早めの服用がすすめられています

 タミフルは季節性や新型インフルエンザに感染した場合の代表的な治療薬です。感染後48時間以内に服用するのが効果的とされています。妊娠中の薬の服用は心配に思う人もいるでしょうが、タミフルをはじめとする抗インフルエンザ薬の胎児への影響は、現在のところ報告されていません。妊娠中はインフルエンザが重症化しやすく、感染したままの状態のほうが危険な場合もあります。とくに新型インフルエンザに感染、もしくは感染の疑いがある場合には早めのタミフルの服用が日本産科婦人科学会でもすすめられています。心配なことは医師に相談し、薬について説明を受けましょう。

よく見られている妊娠用語

妊娠用語辞典に戻る

タミフルの使用 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

初産婦26週です。人生で初めてインフルエンザに感染してしまいました。インフルエンザと発覚する前日に風邪の症状で産婦人科を受診し、抗生剤の点滴と解熱剤を服用して少し熱が下がりましたが、その後の検査により感染が確認されました。タミフルを1日2回、5日分処方されましたが、すべて飲みきっていいのでしょうか?タミフルを何錠も飲むことに赤ちゃんのことを考えて抵抗があります。現在は熱は37度台、まだ体に熱がこもっている感じで倦怠感(けんたいかん)が少しあります。
人生初のインフルエンザが妊娠中とは、さぞかし心細いことでしょうね。…
今日、同居している義父がA型インフルエンザと診断されました。隔離はされています。妊婦がインフルエンザにかかると危ないという話はよく聞くのですが、具体的にどのように危険なのでしょうか?また、それは妊娠初期や後期など時期によっても変わってくるのでしょうか?
妊娠中は免疫力が低下しているため、…