1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 妊娠用語辞典
  4. 予防接種

妊娠用語辞典

予防接種

重篤な感染症から体を守り、重症化を防ぐ方法です

 予防接種とは、感染症の病原体や毒素の力を弱めたりなくしたりしてつくられた薬液(ワクチン)を接種することで、病気に対する免疫システムをつくり、重篤な感染症から体を守って重症化を防ぐ方法のこと。予防接種は、個人の予防だけでなく、まわりの人たちにも感染させない効果、薬が効かない耐性菌による重症の感染症を防ぐ役割もあります。接種率が高くなるほど、感染症の流行を防ぐことができ、社会全体の感染症予防につながります。

よく見られている妊娠用語

妊娠用語辞典に戻る

予防接種 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

先日、妊娠がわかり、お医者さんには「次回の健診で(出産)予定日を決めましょう」と言われました。妊娠がわかったら急にインフルエンザが気になってしまいました。そこで、インフルエンザの予防接種についてなんですが、いつから接種して大丈夫なのでしょうか?私自身、幼稚園で働いているため、なるべく早く打ちたいと考えています。
妊娠中は免疫力が低下しているため、…
今13週になりました。病院でインフルエンザの注射をすすめられましたが、妊娠前に受けたときに吐きけと高熱が続いたり、腫(は)れたりと副作用があり、つらかったので今悩んでいます。毎回なるとは限らないとは思いますが、赤ちゃんのために受けるべきでしょうか?
ご自身の予防接種の副反応のことや、予防接種そのものについて赤ちゃんへの影響が気に…
3カ月のときに血液検査を行い、先日結果を聞きました!開口一番に「B型肝炎の抗体が高いが、かかったか予防接種をしたことがあるか」と聞かれました。私のわかる範囲では、そんな記憶はありません。先日からは「抗原は陰性(-)」「抗体が高い」と言われました。今すぐ心配することはないけれども、もしかしたら出産したら赤ちゃんにも予防接種を行わないといけないかもしれないとのことでした。突然のことすぎて心配しています。かかった記憶もないのに抗体が高いなんてことはあるのでしょうか。
詳しい状況がわかりませんが、以前肝炎にかかっていて…