1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 出産用語辞典
  4. 悪露(おろ)

出産用語辞典

悪露(おろ)

子宮の回復具合のバロメーター

 産後、子宮の収縮に伴って排出されるおりもののことを悪露といいます。これは胎盤(たいばん)がはがれたあとの子宮壁からの出血に、粘液や卵膜の一部などが混じったものです。
 悪露の変化は、子宮が回復していくバロメーターです。産後2〜3日は量も多く、赤く粘りけのあるおりものが続きます。産後約2週目までは月経と同じ程度の量の悪露がありますが、3週目ごろからは量が減り、色も薄くなります。悪露が長引いたり、血のかたまりが出るときは、念のため受診しましょう。

よく見られている出産用語

出産用語辞典に戻る

悪露(おろ) ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

すごく恥ずかしいのですが、出産準備品の中でお産用ナプキンをそろえるようにと聞きますが、これはなぜ使うのかなどちょっと疑問が…教えてください。
出産すると、しばらくの間は子宮の収縮に伴って「悪露(おろ)」という血性の分泌物が…
もうすぐ3カ月になる息子がいます。産後1カ月くらいで悪露(おろ)はなくなると聞いていたのですが、今でも黄色いおりもののようなものがずっと続いています。量は生理ほどもなく多くはないのですが、減る様子もなく毎日同じくらいの量が出ています。婦人科を受診すべきでしょうか。
おりものの色が黄色ということなので、悪露(おろ)ではなく、腟炎によるおりものの可…