1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 出産用語辞典
  4. ブイバック(VBAC)

出産用語辞典

ブイバック(VBAC)

前回が帝王切開分娩でも、経腟分娩を試みること

 ブイバックとは、前回のお産が帝王切開分娩であっても、経腟分娩を試みることです。前回の分娩が帝王切開分娩だった場合、次回の出産では分娩時の子宮破裂を回避するため、通常は再度帝王切開術が行われます。
 分娩中は常に帝王切開術の準備が整えられ、子宮破裂の徴候が表れたら、極めて迅速に帝王切開術を行う必要があります。前回、帝王切開分娩になった原因や、子宮の切開方法により、可能かどうかは大きく異なります。さかごなど、前回の原因が次回の出産方法に影響しない場合はブイバックが可能な場合もあります。ブイバックは行わない方針の産院が多くありますから、希望するときには、産院選びの段階から、確かめておくことが必要です。

よく見られている出産用語

出産用語辞典に戻る

ブイバック(VBAC) ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

11週、2人目妊娠中です。1人目は前置胎盤(ぜんちたいばん)で帝王切開でした。1人目が帝王切開でも、2人目は希望すれば大きい病院だと自然分娩ができると言われました。1人目が帝王切開だと、あとも帝王切開と思っていましたが、帝王切開のあとの自然分娩には、どのようなリスクがあるのでしょうか。
帝王切開後の経腟(けいちつ)分娩は、とてもリスクが高いです。その理由は子宮破裂の…
5年前、帝王切開で出産し、今回も再び帝王切開で出産することに決めました。今回は計画的なので陣痛前に手術を受けることになるのですが、手術後の痛みは変わらないですか?陣痛が起きてからの帝王切開は痛みが強いと聞いたことがありますがどうなのでしょうか。
帝王切開は、必ず麻酔をしてから手術を行うので、手術中に痛みはありませんが、どのよ…
35週の初産婦(しょさんぷ)です。さかごのため帝王切開の予定です。私自身はいちばんリスクの低い方法で産みたいと思っているので、医師から説明を受けた時点で帝王切開の覚悟も割とすんなりできたのですが、夫や義母をはじめまわりの人々は「さかごを直す」ことにとてもこだわっています。日本では「自然分娩がいちばん!」という風潮が強いのでしょうか?予定帝王切開についてまわりの人の理解や受容は得られ難いものでしょうか?
一般的に、さかごの出産は3%といわれます。つまり、100人に3人は直らない人がい…