1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 出産用語辞典
  4. 胎盤機能低下

出産用語辞典

胎盤機能低下

緊急帝王切開分娩になります

 胎盤は妊娠4カ月ごろに土台が出来上がり、中期以降、お産に向けて日々成長していく臓器です。ママからの栄養や酸素を赤ちゃんに与え、老廃物を受け取る役目を果たします。また、赤ちゃんの肺や消化器官などの機能も引き受け、妊娠を維持するホルモンもつくり出します。
 胎盤の働きが低下する要因としては、妊娠高血圧症候群、過期妊娠、前置胎盤(ぜんちたいばん)、常位胎盤早期剥離(じょういたいばんそうきはくり)などがあります。胎盤の機能が低下すると、赤ちゃんに酸素が届かなくなり危険な状態になります。このような場合は、一刻も早く赤ちゃんを出してあげる必要があるため、多くは速やかに帝王切開分娩を行います。

よく見られている出産用語

出産用語辞典に戻る

胎盤機能低下 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

8週の経産婦です。1人目は、前置血管、低置胎盤(ていちたいばん)で、妊娠後期、ずっと自宅安静でした。1人目がそうだと、2人目もその可能性は高いですか?今から胎盤…
前置血管とは、へその緒の血管を守る弾力組織がない、むき出しの臍帯血管が子宮口近く…
5カ月目に入って安心したのもつかの間…健診で「胎盤が下についてるから心配ですね」と言われました。恐怖と不安で何が心配なのか聞けなかったのですが、あまりよくないこ…
胎盤の位置の異常には、胎盤の位置が低く子宮の入り口の近くにある低置胎盤(ていちた…
今、20週の初妊婦です。妊娠前から小さい子宮筋腫(しきゅうきんしゅ)がありました。妊娠をしてから筋腫が成長して今では5センチ弱と言われました。しかも同じくらいの…
子宮筋腫があることは珍しいことではありません。筋腫が胎盤にくっついているというこ…
妊娠38週です。前回の健診で胎盤が古くなってきているのでそろそろ出産かもと言われましたが、まだそれらしい兆候が表れません。古くなってしまった胎盤で赤ちゃんにちゃ…
「胎盤が古い」とは、おそらく「胎盤の石灰化」のことを言っているのでしょう。胎盤の…
出産予定日を過ぎている初産婦です。予定日5日後までに生まれなかったらダイラパンを挿入すると言われました。ダイラパンに副作用などありますか?また痛みなど伴うものな…
ダイラパンは、子宮口を広げる処置で用いる細い棒状のもので、アレルギーなど副作用の…