SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊活
  3. 「費用」と「時間」のハードルを下げ、 患者様の負担と心配を軽減する取り組み【にしたんARTクリニック 新宿院】

「費用」と「時間」のハードルを下げ、 患者様の負担と心配を軽減する取り組み【にしたんARTクリニック 新宿院】

更新

クリニックらしさをあえて払拭したエントランス。大理石調やメタリックの艶感を取り入れたデザインは、まるで高級ホテルのロビーのよう

にしたんARTクリニック 新宿院

住所:東京都新宿区新宿3-25-1 ヒューリック新宿ビル10階
電話番号:0120-542-202 
交通:地下鉄「新宿駅」直結、JR各線「新宿駅」より徒歩1分
診療時間:平日9:00~22:00、土曜・日曜・祝日9:00~20:00
     ※最終の受付は終了の1時間前まで
休診日:なし
※最新情報は公式サイトにてご確認ください。
https://nishitan-art.jp/

Profile

院長/松原 直樹 先生
1997年信州大学医学部卒業。信州大学医学部付属病院産婦人科で研鑽を積み、その後、長野県内各地の病院で不妊治療に携わる。2022年6月よりにしたんARTクリニック 新宿院院長に就任。

仕事しながらでも通いやすい、22時まで診療、新宿駅直結。

J R 新宿駅東口から徒歩1分、地下鉄新宿・新宿三丁目駅直結という好アクセスの場所に2022年6月に開院した「にしたんARTクリニック新宿院」は、「自由診療」に特化した高度生殖医療を専門とするクリニックです。

「我々が、他ではお子様を授かれなかった患者様の〝最後の砦〞となれればと考えています。そのためには、今できる医療の技術の中でも質の高い治療を提供しなければなりません」そう話すのは、院長の松原直樹先生。

最短ルートで妊娠へと導くのが同院の治療方針です。

診察室もゆったりとした造りに

「定額あと払いシステム」の導入と「平日 22 時まで診療」の体制

広々とした待合スペース。窓際には電源を完備したワークスペースも

治療費を手数料なしで毎月定額の支払いができる「定額あと払いシステム」も実施し、費用負担の軽減に注力をしています。また、負担の2大柱のもうひとつ「時間」の施策として取り入れていることのひとつが22時(平日)までの診療です。

「場所柄、仕事をしながら治療を続ける方は多くいます。夕方までの診療ですと、無理やり仕事を切り上げ早退しなければならない場合もあるため、通院のハードルが上がってしまいます。そういった事態を避けるためにも診療時間の枠を広げ、患者様が通いやすい体制を整えています。また9時から22時までの間には休診時間がないので、隙間時間にも通いやすいかと思います」

院内ではWi-Fiも利用でき、診療の待ち時間にお仕事をされるなど時間を有効に使えると好評です。

また内覧会という形でクリニックの雰囲気が見学できるのも同院の特徴です。ご希望のかたは治療方針等の説明と30分程度のカウンセリングも行っています。
「内覧会は、ご予約の上、診療時間内で実施しています。夜10時まで診療しているので、仕事帰りに新宿で待ち合わせて、内覧会やカウンセリングにお越しになるご夫婦も少なくありません。」

治療に興味があるかたはまずは内覧会に参加してみてはいかがでしょうか。

リカバリールームはプライベートがしっかり守られた個室タイプ

Pick up 室内を見える化した培養室

受精させた胚を可能な限りストレスの無い環境で管理し発育させる場所です。当院のタイムラプスインキュベーターを導入している培養室は、患者様に少しでも安心していただけるよう、室内が見られる設計になっております。

妊活の人気テーマ

新着記事

ピックアップ

不妊治療クリニック&体質改善施設
たまひよ妊娠判定チェック
あかほし
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。