1. トップ
  2. 妊活
  3. <PR>赤ちゃんが欲しいと願うご夫婦のためのクリニック 周期ごとに最適な治療を提供します【はなおかIVFクリニック品川】

<PR>赤ちゃんが欲しいと願うご夫婦のためのクリニック 周期ごとに最適な治療を提供します【はなおかIVFクリニック品川】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

待合スペースではお菓子が置いてあったり、映画や雑誌・漫画を見てくつろぎながら順番待ちができます

【施設名】はなおかIVFクリニック品川

住所:東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー1階
電話番号:03-5759-5112 
交通:JR「大崎駅」より徒歩90秒
診療時間:月曜~金曜9:00~12:00、15:00~19:00、土曜9:00~17:00
休診日:日曜・祝日※特殊外来の時あり
※土曜14:00以降の予約はwebからはおとりいただけませんのでお電話にてお問い合わせください
https://www.ivf-shinagawa.com/


大崎駅から徒歩 90 秒、19 時まで診療 夫婦である2人の医師

大崎駅徒歩90秒と働く女性でも通いやすいと評判です

JR大崎駅から徒歩90秒、雨に濡れずに行ける「はなおかIVFクリニック品川」は、理事長であり、生殖医療に約20年携わってきた花岡嘉奈子先生が大崎駅直結のゲートシティ大崎イーストタワー内に2 0 1 4 年10 月に開院したクリニックです。駅から近いことはもちろん、あとどれぐらいで自分の診察順になるかがわかる〝診察順番案内システム〞を導入しており、仕事との両立がしやすいと患者さんから好評です。また、妊娠をご希望されている患者さんが、なるべく金銭面での負担を軽減できるようにという思いから体外受精に成功報酬制度を導入しています。

同クリニックでは、2人の医師である理事長の嘉奈子先生と院長の正智先生がご夫婦という特徴があります。ご夫婦だからこそ、男女双方の気持ちを理解した上で、患者さんが最短での妊娠をめざして、家でも討論しているそう。

「2人の医師が夫婦だからこそ上下関係もなく、〝その方にとってベストな方法は何か〞徹底的に討論しています」(正智先生)
「妊娠を成功させるためには、採卵するタイミングの微妙なさじ加減が重要になります。体外受精の治療方針に対する考え方は合致しているのですが、いつ採卵をするかなど、細かなことでよく討論しています」(嘉奈子先生)

リカバリールーム。採卵室と室内で繋がっています

全員妊娠をめざして総合力で治療にあたります 頑張るのはドクターの仕事

患者さん全員の妊娠をめざして、総合力で治療にあたっています。
「患者様の数だけ治療方法があります。治療法は医師が決めるのではなく、患者様に選択肢を示したうえで、共に治療方針を決定していくという点が当クリニックの特徴です」(正智先生)

「当院は不妊症の方のためにあるのではなく、赤ちゃんが欲しい方のためのクリニックです。〝不妊症だから受診する〞のではなく、〝赤ちゃんが欲しい〞と思ったら、すぐに相談に来てほしいと思います。赤ちゃんを授かるために何をすればいいのか一緒に考えていきましょう。頑張るのはわたしたちドクターの仕事です」(嘉奈子先生)

2人の先生に加えて熟練した技術をもつ胚培養士、妊娠に向けての食事アドバイスを行うオーソモレキュラー不妊専門カウンセラー、各専門家の力を集結させて、妊活をサポートしています。

クリーンベンチ。高度な清潔環境下で受精操作を行ったり、卵の確認をしたりします

妊活

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊活の人気テーマ

新着記事

新着記事をもっと見る
妊活たまごクラブ最新号 詳しい内容はこちら
病院検索
たまひよ妊娠判定チェック
妊活・不妊対策を始めよう
あかほし
クリニック&体質改善施設
「ふたり妊活」のススメ イベントリポート