SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 妊活
  3. 患者さんの体と心に負担をかけずに最良の結果に導く不妊治療を【山下湘南夢クリニック】

患者さんの体と心に負担をかけずに最良の結果に導く不妊治療を【山下湘南夢クリニック】

心安らぐ穏やかなBGMが流れる受付フロア

山下湘南夢クリニック

住所:神奈川県藤沢市鵠沼石上1-2-10 ウェルビーズ藤沢4階
電話番号:0466-55-5011 
交通:JR東海道線・小田急江ノ島線「藤沢駅」より徒歩4分
   江ノ島電鉄線「藤沢駅」より徒歩3分
診療時間:月曜~金曜10:00~13:00・15:30~18:30
     土曜9:30~13:00、祝日10:00~13:00
備考:日曜は採卵・移植及び医師指定患者様のみの診療となります
https://www.ysyc-yumeclinic.com/

Profile

院長/山下 直樹先生
1984年金沢大学医学部卒業。88年同大学大学院外科系修了。金沢赤十字病院産婦人科部長、加藤レディスクリニックなどを経て、2009年に山下湘南夢クリニックを開院。日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医、日本生殖医学会認定生殖医療専門医。患者さんの体と心に負担の少ない治療を実践して評判。

妊娠を望む患者さんの夢を叶えたい。独自の研究開発で治療をサポート

赤ちゃんを作ろうとして1年以上たっても妊娠しない「不妊症」に悩んでいるカップルは、約15%。そんなカップルが赤ちゃんに恵まれるよう、高度生殖医療(体外受精、顕微授精や凍結胚移植など)を中心とした治療を行っているのが、山下湘南夢クリニックです。JR、小田急、江ノ電各線の藤沢駅から徒歩3〜4分という便利な場所にあり、神奈川県内や国内だけでなく、海外からも多くの患者さんが訪れます。

「不妊症の多くは、良好な卵子と精子が卵管内でうまく出会えず受精がおこらないこと、受精卵の保育器の働きをする卵管や子宮の機能が低下して受精卵が育たないこと、そして、年齢が高くなるとともに生じる卵子の質の低下。この3つが主な原因だと考えられます」と山下院長。

これらの問題をひとつひとつ丁寧に改善し、赤ちゃんがほしいと願う患者さんの望みを叶えるために、同院では独自の研究開発を積極的に行っています。

「最先端で最良の治療を患者さんに提供できるよう、独自の研究開発や最新の機器・設備の購入には惜しみなく投資しています」の言葉通り、高価な研究機器のそろった高度生殖医療研究所を併設し、専属の研究員2名が日夜研究にいそしんでいます。その結果、現在、不妊治療に関する研究で国際特許を含む3件の特許も取得しているそうです。

胚の環境を変えることなく、一定間隔で観察できる最新型のタイムラプスを導入

患者さんの負担は軽くがモットー。心穏やかな満足のいく治療提供を

暖かな照明と季節の生花で彩られたロビーはくつろぎの空間

患者さん一人ひとりに合ったベストな治療法を様々な技術の中から選択して組み立てていくという山下院長ですが、一番大切にしているのは、無駄を省いて患者さんに不要な負担をかけないという医師としての信念。

「診療の基本は、無駄な検査や処置そして薬剤の投与を極力そぎ落として、真に必要な診療だけを行い、患者さんに肉体的・時間的・経済的な負担をかけないこと。そして、良い結果を出すこと。それが、心穏やかな満足のいく治療につながると考えています」

上品で落ち着いたインテリアの待合室・シンプルで機能的な診察室・スタッフの温かい対応など、患者さんが居心地よく過ごせるよう細部まで心が配られています。また、プライバシー保護のためにお名前ではなく呼出ベルを活用する配慮や、治療費では成功報酬制度を採用するなど、患者さんの不安と負担を軽くし、安心して通えるクリニックを実現しています。

臨床への応用を目指した基礎研究を行う最新鋭の高解像イメージングシステム

Point 安心して通院できる感染予防対策の徹底

診察室や受付などにはアクリル板と消毒用アルコールを設置しており、患者様が安心して受診いただけるよう院内感染対策を徹底しています。

妊活

更新

妊活の人気テーマ

新着記事

ピックアップ

不妊治療クリニック&体質改善施設
たまひよ妊娠判定チェック
妊活・不妊対策を始めよう
あかほし
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。