1. トップ
  2. 妊活
  3. 初診の方は予約不要、夜間20時まで診療 癒しとやすらぎと喜びを感じられる『不妊の窓口』を目指します【東京AMHクリニック銀座】

初診の方は予約不要、夜間20時まで診療 癒しとやすらぎと喜びを感じられる『不妊の窓口』を目指します【東京AMHクリニック銀座】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初診の方はご予約不要です

東京AMHクリニック銀座

住所:東京都港区新橋1-9-5 新橋M-SQUARE Bright2階
電話番号:03-3573-4124 
交通:JR・東京メトロ・都営地下鉄・ゆりかもめ「新橋駅」より徒歩1分
診療時間:月曜・火曜・木曜・金曜 9:00~13:00、15:00~20:00
     水曜・土曜 9:00~13:00
休診日:日曜(体外受精の方のみ診療)
    祝日(午前中のみ診療)
https://www.amh.clinic/

Profile

院長/二村 典孝先生
三重大学医学部卒業。日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医。日本生殖医学会認定生殖医療専門医。三重大学附属病院、山田赤十字病院、鈴鹿回生病院医長、紀南病院医長、みたき総合病院部長、真心会野村病院副院長、草津レディースクリニック院長、フラワーベルクリニック院長、奨寿会アクトタワークリニックを経て、東京AMHクリニック銀座院長。


新橋駅徒歩1分 『不妊の窓口』を目指しています。なんでもご相談ください

東京AMHクリニック銀座は、癒しとやすらぎと喜びを感じられるクリニックを目指して2019年1月に新しく開院したクリニックです。新橋駅から徒歩1分と好アクセスで、夜間も20時まで、土日祝日も診療しています。初診の場合は予約の必要もなく、働く女性でも通いやすいのが特長です。院長の二村典孝先生は三重大学医学部卒業後に三重大学付属病院、山田赤十字病院、鈴鹿回生病院などで不妊治療や産科、腫瘍などの臨床を経験、三重大学初の体外受精や顕微授精の確立に携わるなど不妊治療には30年間以上取り組まれています。特にこの10年間は滋賀県や名古屋市で不妊専門クリニックの院長、浜松アクトタワークリニックにおいても診療を行ってきた不妊治療のプロフェッショナルです。

「さまざまな病院やクリニックで刺激周期から自然周期による採卵周期を多数経験できました。また、私は産婦人科専門医であるとともに、生殖医療専門医でもあります。これまでに各地において自分自身で体外受精を手掛け、顕微授精も行ってきました。培養室の中も含めて不妊治療全てに関わりながら患者様1人1人に即した治療を目指しております。やはり、もっとも仕事にやりがいを感じるのは患者様が妊娠されて喜んでいただいた時です。したがって、最大限に妊娠率が良くなることを目指した治療を行っていきたいと思います。患者様に寄り添った診療を目指しております」

培養室。1人1人に合わせた治療を行います

採卵・移植後はリカバリールームでお休みいただけます

二村先生は、全国各地のいろいろな先生や培養士と交流があり、その中でいろいろな考え方ややり方について話す機会があることも強みだと言えます。

「私が自負することの一つに全国各地のいろいろな先生や培養士とも交流があり、さまざまな方法を知っていることがあります。ひとつのクリニック内でまるで転院したかのような違う治療法も可能です。良い結果が出ないときにはやはり、違うやり方をやってみることも重要であると私は考えております。当院での最大の特徴は同じやり方を繰り返すということはせずに、さまざまな方法を提案して行っていくという方針です。これまでの研究や臨床経験も生かしていきたいと思いますので、一緒にご自身の赤ちゃんの為に頑張りましょう。『不妊の窓口』を目指している当院では、初診の予約は必要ないので、お時間があるときにご来院ください。また無料の不妊治療セミナーや個別相談会も実施しております。何でもご相談ください」

“不妊の窓口”を目指して2019年1月に開院した新しいクリニックです

Point オリジナルのサプリメント

ライフスタートシリーズ“ プレグエイド”は、赤ちゃんが欲しいと願う方々をサポートするオリ
ジナルサプリメントです。

妊活

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊活の人気テーマ

新着記事

妊活たまごクラブ最新号 詳しい内容はこちら
病院検索
たまひよ妊娠判定チェック
妊活・不妊対策を始めよう
あかほし
不妊治療クリニック&体質改善施設
「ふたり妊活」のススメ イベントリポート
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/