SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 妊活
  3. 男性不妊症かも? 自宅できる進化する「オンライン受診」の一例を紹介

男性不妊症かも? 自宅できる進化する「オンライン受診」の一例を紹介


通院の時間が取れない、いきなり初めての診察は不安などの理由で二の足を踏みがちな不妊治療。そんなかたはチェック! 
話題のオンライン診療やセルフキットから、妊活を始めませんか。
今回は、男性不妊症のオンライン受診について「プライベートケアクリニック東京」を例にしてプロセスをご紹介します。

※本企画で紹介したサービスやキットは医学的な診断やアドバイスなど医療行為をするものではありません。サービスやキットを体験したあとは必要に応じて医療機関を受診しましょう。
※ここで紹介するのはあくまで一例です。オンライン受診の内容はクリニックによって異なります。

「受診前のセルフチェック&ネットで相談」 #1
※参考:「妊活たまごクラブ 不妊治療クリニック受診ガイド 2020-2021年版」

オンラインなら精液検査の精神的負担が軽減!

従来、初診からの受診ができなかったオンライン診療が、コロナの影響で規制が緩和され、初診から受けられるようになりました。

オンライン診療で不妊治療を行う病院はまだ少ないのが現状です。「プライベートケアクリニック東京」では、主に精液検査や射精・勃起不全といった男性の性の問題を診療しています。

男性の生殖能力を調べる検査でいちばん重要なのは精液検査ですが、検査を受けた男性のうち約80%が婦人科で行っています。男性からすると産婦人科で検査するのは抵抗がありますし、そもそも精液検査ができる施設があまりありません。その点、オンライン診療がもっと増えれば自宅からできて精神的負担が少なく、地方や海外在住でも専門的なアドバイスも受けられるメリットがあります。

オンライン診療では不妊治療のすべてをまかないきれませんが、早めに検査を受けて専門的な意見を受けることは大切。不妊治療はスピードが求められます。気負わず受診してください。

オンライン受診って?

スマートフォンやタブレットなどを用い、医師が診察などを行うこと。医療の質のさらなる向上、患者がよりよい医療をえられる機会を増やすこと、患者が積極的に受診・治療に参加することで治療の効果を大きくすることを目的としています。医師が患者に問診し、適切な診療科への受診を勧奨するほか、処方薬や処方箋を出すことも可能。新型コロナウィルス感染症の拡大により令和2年4月、厚労省がガイドラインを作成し、初診時からの受診も可能となりました。まずはかかりつけ医や最寄りの医療機関が対応しているかを確認しましょう。

オンライン診療に保険は適用される?

基本的にオンライン診療は対面診療と同様で保健適用の診療内容もありますが、すべての疾患でオンライン診療が可能ではありません。生殖医療は保険外も多く、「プライベートケアクリニック東京」では保険外で料金を設定しています。

【Step1】専用アカウントを登録し、予約する

氏名やメールアドレス、クレジットカード情報などを登録後、予約メニューより希望の診療と日時を予約。

【Step2】オンラインで精液検査を希望する場合は精子観察動画をアップロードする

◯TENGAメンズルーペ/TENGAお客様相談センター ☎0120・0721・38

精子観察動画を撮影できる「TENGAメンズルーペ」を購入し、撮影結果を指定のURLへアップロード。


精液を塗布したプレートをスマホのレンズにセットすれば、精子をルーペで目視できる。専用アプリが観察の手順を教えてくれ、初めてでも使いやすい。


精子の様子を動画でチェック!

【Step3】ビデオ通話でカウンセリング

メールで送られてきたカウンセリング専用URLに、時間がきたら入室する。医師とカウンセリングをし、精液検査の結果説明を受ける。

【Step4】薬や処方箋が郵送で届く

「プライベートケアクリニック東京」のみならず、必要な場合は薬や処方箋を配送で自宅まで届けてくれる施設がほとんど。

プライベートケアクリニック東京


性感染症専門内科クリニック。相談や治療ができる施設が限られている男性不妊症や射精障害を、経験豊富な専門医がオンラインで悩みを解決する手助けを行っている。

小堀善友 先生

獨協医科大学埼玉医療センター リプロダクションセンター 准教授
プライベートケアクリニック東京 医師
男性不妊症、勃起・射精障害、性感染症を専門とする泌尿器科医。主な著書に『泌尿器科医が教えるオトコの「性」活習慣病』(中央公論新社刊)、『妊活カップルのためのオトコ学』(メディカルトリビューン刊)などがある。

オンライン診療の詳細は【厚生労働省】のサイトも確認してください

スマホで精子の状態をチェックできる「セルフチェックキット」

スマホで精子の状態をチェック【 Seem 】


【seem】は、専用キットとスマホのアプリを使って測定できるサービス。測定結果は、下回ると自然妊娠が難しいとされるWHOの下限基準値と比較できる。iPhoneに加え、Androidにも対応を開始。
◯Seem/リクルートライフスタイル ☎03・6835・1000(代)

■イラスト/TORRY
■構成・文/津島千佳

※記事内容、日付、監修者の肩書、年齢などは掲載当時のものです。

▼『妊活たまごクラブ 不妊治療クリニック受診ガイド 2020-2021』は、妊活から一歩踏み出して、不妊治療を考え始めたら手に取ってほしい1冊。

■おすすめ記事
不妊治療でよく使われる「妊活用語」を50音順に解説・な行~ら行

妊活

更新

妊活の人気記事ランキング

関連記事

妊活の人気テーマ

新着記事

ピックアップ

たまひよ妊娠判定チェック
妊活・不妊対策を始めよう
あかほし
不妊治療クリニック&体質改善施設
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。