Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. やらなきゃ損!乾燥ママに笑顔が戻る!お風呂場ワンステップの「お顔ケア」を新習慣に!

やらなきゃ損!乾燥ママに笑顔が戻る!お風呂場ワンステップの「お顔ケア」を新習慣に!

毎日、家事に育児に大忙し。気づけば自分の顔は乾燥でゴワゴワ…。1日にかけるスキンケアの時間は、未婚女性の14.6分間に対し、末子が1歳児未満のママは3.9分間、なんと約3分の1という衝撃の事実も! そんなけなげに頑張るママにこそおすすめしたい! ユニークな発想で効率的な短時間スキンケア法をお伝えします。

かける時間は未婚女性の1/3!そりゃ、乾燥するわ…ママたちのスキンケア事情

健やかなお肌のためにはうるおい、保湿が大切。それはよ〜くわかっているけれど、そもそも、その時間がない! というのは、子育てママ共通のお悩みではないでしょうか。
実際、花王が2020年7月に調査した「スキンケア実態・意識調査」によると、いちばん下の子が1歳未満のママが、1日のうちスキンケアにかけている時間は平均3.9分間。未婚女性の平均14.6分間のたった3分の1という結果に。また、「お風呂から出た後すぐ保湿できてない」と回答した乳児子育てママは74%にものぼりました。
 
ママたちの声を聞いてみると、「とにかく、自分のことは後まわし」という声が続々。
「まずは子どもの着替えやドライヤー、歯みがき、寝かしつけをしてから」
「子どもの髪を早く乾かしてあげないと、風邪をひいてしまうので」
「子どものお世話が先。泣かれたりすると、なかなか自分の保湿はできません…」

子どもへの愛があればあるほどママのお肌は乾いていく…。そんな切ない現実がありました。

入浴後みるみる減っていく水分量…タイムリミットは15分!

夜のスキンケアは子どもを寝かしつけてから、という方も少なくないようですが、実は、入浴後の保湿は15分以内が肝!ということをご存じでしょうか。

肌の保湿には、表皮のいちばん外側の「角層」が影響しています。角層は肌のバリア機能と保湿機能を果たしていて、お風呂に入ると角層に水分が溜まり、うるおった状態になります。
しかし入浴後、時間の経過とともに水分は蒸散。入浴後5分ごろからみるみる水分量が下がりはじめ、15分後には入浴前と同程度になり、20分をすぎるとむしろ乾燥が進んでしまうのです。浴室と脱衣所の湿度差が大きい冬は、さらに肌がカピカピに…。

そう、スキンケアは入浴後15分が命!「そうはいっても、それができれば悩みはしない!」という声が聞こえてきそうですが…

ワンステップでOK!お風呂場でスキンケアをしたい2つの理由

入浴“後”に時間をつくるのが難しいならば、発想を変えて、入浴“中”にスキンケアをしてしまうというのはいかがでしょうか。時短になるばかりでなく、実はお風呂でのスキンケアにはメリットがたくさんあるのです。

【理由1】 湿度が高いお風呂場の肌はやわらかくなり毛穴が開く
お風呂場の湿度は80%程度。一方、お部屋は60%くらいだそうで、エアコンが効いた部屋だと湿度40%をきることもあるのだとか。湿度が低い環境では毛穴やキメは収縮しがちですが、逆に湿度が高い環境では肌がやわらかくなり、毛穴が開き、ケア剤が肌になじみやすくなります。

【理由2】 湿度が高いお風呂場の肌は水分たっぷり
冬になると肌の乾燥がひどくなるように、室内の湿度が下がると肌の水分量は低下します。湿度と肌水分量の関係を調べてみると、化粧水をつけて5分たった肌の水分量を100としたとすると、湿度60%以下の環境では39.3。それに対して湿度80%では90.7! いつも、うるおい補給のために乾いた肌に化粧水を何度も重ねづけしたり、パッティングしたり、手間をかけている方も多いと思いますが、普通にお風呂に入っているだけで水分量はたっぷりに。せっかくだったら、このうるおいを逃したくはないですよね。

でも、お風呂場で使える保湿剤って、なかなかありませんよね…。

\あるんです!お風呂で使って、すぐに感じるもちもち感/

ぬれた肌用の保湿液はこちら

子どもと一緒のお風呂でも、ママの肌のうるおいは守れる!

お風呂でうるおいを閉じ込める、とはいえ、お風呂で使える保湿剤って? 経験がある方もいるかもしれませんが、ぬれた肌に保湿剤を塗っても、水と分離して肌になじまなかったり、成分が薄まってしまっているのでは?と不安になったり。

こうした中でおすすめなのが、「ビオレ てごたえ お風呂場のうるおいラッピングミルク」。花王が独自開発した保湿技術を採用した高密着&高持続の「モイストラップ処方」。ぬれた肌に使うことを前提に設計した保湿剤です。このミルクの何がよいかというと、保湿液がぬれた肌にムラなくピタッと密着。角層深部までうるおいが浸透するのです。しかも、ラッピング効果で、入浴直後の水分をたっぷり含んだもっちり肌が長時間持続されるのだとか。

すでに、使いはじめているママたちからは、こんな声が寄せられています。
「お風呂上りに子どもの保湿しておむつつけて…ってやったら自分のスキンケアの時間ないよね。でも、これをお風呂から出る前に顔にぬっておけば、あせらず助かった」
「お風呂から上がるタイミングで顔にパパッとぬるだけで簡単なのにもっちり。気に入ってます!」
「ワンオペ風呂にはこれがないと困る!」

「ビオレ てごたえ お風呂場のうるおいラッピングミルク」は浴室を出る直前に、顔全体にミルクをなじませるだけ。それだけで、お肌はもちろん、気分までうるおうのはうれしいですよね。

「ビオレ てごたえ」は全4アイテム。カンタン・時短のうるおいチャージ、さっそく始めませんか?

\湿気たっぷりのお風呂場でうるおいを閉じ込める/

お風呂場スキンケアはこちら

協力/花王株式会社

赤ちゃん・育児

更新

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。