1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. 1才~

1才~

1才~(12カ月~)

だんだんと自我が芽生え「イヤ」が多くなってくるなど、心がぐんと発達していきます。親子のコミュニケーションの良い方法は?かかりやすい病気は?子どもの自我が成長しはじめるこの時期の子育てに役立つ情報を集めました。

1才~

育児の基本情報

赤ちゃんが生まれてから2才になるまでの間は、とくに成長が目まぐるしく、毎日が発見や驚きでいっぱいです。赤ちゃんの成長を安心して見守るために、赤ちゃんの成長のこと、お世話のこと、かかわりかたについて知っておきたいですね。

赤ちゃん・子どもの発育・発達

たっちやあんよ、かけっこなどができるようになり、行動範囲が広がります。まただんだんと自我が芽生え「イヤ」が多くなってくるなど、心がぐんと発達していきます。

生活とお世話のポイント

赤ちゃんから幼児へと成長していく時期です。だんだんと自分でできることが増えてくるので、上手にサポートしながら、赤ちゃん自身にトライさせていきましょう。

親子のコミュニケーション

言葉のやりとりが楽しめるようになってきます。たくさん話しかけてあげましょう。絵本を指さしながら言葉のやりとりをしたり、手遊びで遊ぶなど、遊びながら言葉の発達を促して。

子育て・育児に関する新着記事

新着記事をもっと見る