SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. ひよこクラブ編集長も納得のHonda「FREED」をママが体験!赤ちゃんとのお出かけがもっと楽しく、快適に♪

ひよこクラブ編集長も納得のHonda「FREED」をママが体験!赤ちゃんとのお出かけがもっと楽しく、快適に♪

買い物や送迎、通院など、赤ちゃんとの移動手段として頼れるクルマ。でも、赤ちゃんを乗せての運転には不安が…そんなママにぴったりと話題なのがHonda「FREED」。赤ちゃんが生まれた今、ペーパードライバーを卒業したい!と願うママが、ひよこクラブ編集長と一緒に体験してきました。

20名様に図書カード500円分が当たるアンケート実施中!このページの最後までご覧ください

ひよこクラブ編集長が伝える、ママたちのクルマのお悩み

「赤ちゃんをチャイルドシートに乗せ、気にかけながらの運転ということもあり、『運転技術に不安がある』というお悩みが圧倒的に多いです。また、『おむつなどの消耗品をまとめ買いすることが増え、荷台や車内スペースがもっと広ければいいのにと感じる』、『荷物と抱っこで手がふさがり、赤ちゃんの乗せ降しがしにくい』といった声もよく耳にします」と柏原編集長は言います。

そんなママたちの不安・悩みをまるっと解決してくれるのがHonda「FREED」。早速、千鶴ママが体験してみました。


魅力① 充実の安全装備で、圧倒的な安心感。ミニバンながら小回りバツグンで、運転しやすさも◎

「FREED」は、走る・曲がる・止まるというクルマとしての基本性能に磨きをかけ、さらに事故を未然に回避するための安全装備が充実。

「私は運転が苦手で、なかでも夜道は怖いのですが、これだけ機能が充実していると夜も安心して運転できそう。
坂道発進の後退を抑制する “ヒルスタートアシスト” も魅力。坂道での発進はついあたふたしてしまうのですが、これなら落ち着いて発進できそうです」

\柏原編集長はここに注目!/
「赤ちゃんとの生活では、保育園への送迎や予防接種での来院など、天候に関わらず運転しなくてはいけないシーンが多いので、安全運転をサポートしてくれる機能があるかは要チェックです」

魅力② 大きく開くスライドドアで、赤ちゃんの乗せ降しがスムーズ!

赤ちゃんをチャイルドシートに乗せるときに気になる2列目シートのドア。「FREED」は、開口幅665mmと大きく開いて乗り降りスムーズ。オプションでハンズフリーにもできます。

「幅も高さも余裕がありますね。いつもは頭をかがめてクルマに乗り込むのですが、これだけ余裕があるとその必要はなし。幅もあるから、娘をチャイルドシートに乗せるときもひじがぶつからずにストレスフリー」

\柏原編集長はここに注目!/
「ステップが低く(ステップ高390mm)、段差がないから、赤ちゃんを抱っこしたままでも乗り降りしやすいですね。子どもが自分で乗り降りする年齢になったときにも助かります」


「FREED」でママと赤ちゃん2人でのクルマ外出を楽しく♪

詳しくはこちら


魅力③ 広々!ラゲッジルームはおむつ替えや日用品のまとめ買いにも頼れる

3列目のシートを跳ね上げると、最大で高さ1255mmのラゲッジルームが出現。シートを跳ね上げても通路をふさぐことがないから、1列目・2列目シートからラゲッジルームへの移動もかんたんです。

「娘と2人でも全く窮屈さを感じない! 狭い場所でのおむつ替えはイライラしてしまうこともあるけど、これだけ広いと、穏やかな気持ちで声がけしながらおむつ替えできます。
ねんねでも余裕の広さだから、赤ちゃんがぐずったときにあやす空間としてもよさそう」

ベビーカーを寝かせて積むのは意外と重労働。立てたまま積めると快適!

「ラゲッジルームに高さがあるから、ベビーカーを立てたまま積める! これはとってもラクですね。床が低く(開口部地上高48cm)て、さほど持ち上げずに積めるのもうれしい!」

\柏原編集長はここに注目!/
「立っちでおむつ替えしたり、ベビーカーを立てて積めるくらい高さがあるクルマって、意外と少ないから貴重です。この使い勝手のよさと収納力の高さが、選ばれる理由の一つでしょうね」

魅力④ 赤ちゃんとのコミュニケーションがしっかりとれる快適空間

室内確認用ミラーで、運転中も赤ちゃんの様子をこまめに確認

運転中、後席のチャイルドシートに座る赤ちゃんの様子が気になる、というママにおすすめなのが、ルームミラーの上に設置された “室内確認用ミラー”。

「(運転席に座って)娘と目が合っちゃった! 確かに娘と2人でお出かけすると、運転中は様子がわからずに不安になってしまいそう。運転席から娘の様子がよくわかると安心感がありますね」

赤ちゃんとの距離が近い&後席まですぐ!

後席を前にスライドさせれば、赤ちゃんとの距離がグッと近くなるうえ、シート間が通路になるウォークスルー設計で、運転席から後席までの移動がスムーズ。

「すごく近くてうれしい! 信号待ちなどのちょっとした停車時間でも、振り返れば娘の様子を確認できるし、手を伸ばせば触れられる!
運転中に娘がぐずったときも、ウォークスルーなら停車してすぐに娘のそばに行けますね。ラゲッジルームと同じで、車内も高さ・幅に余裕があるからお世話もゆったりできます」

収納スペースがたくさんで、お世話しやすい車内に

車内には、センターテーブルやドリンクホルダーなどの収納スペースがコンパクトに収まっています。

「娘がよく使うマグカップやウエットティッシュなどを収納できて便利! かばんに入れておくと取り出すのに時間がかかることもあるけど、これなら必要なときにさっと取り出せますね」

\柏原編集長はここに注目!/
「ママと赤ちゃんの距離が近いと赤ちゃんもニコニコ。ぐずったり泣いたりすることが減れば、ママは運転に集中でき、事故の回避にもつながりそうですね。ウォークスルーだといったん外に出る必要がないので、雨や雪などの悪天候時や夜間はとくに助かりそうです」

ドライブでの“困った”が解消されるから、毎日のクルマ時間が快適!

安全装備からラゲッジルーム、運転席、収納スペースまでくまなくチェックしたママ&ひよこクラブ編集長。赤ちゃんとクルマに乗るときの悩みをすっきり解決してくれる「FREED」に納得の様子でした。

「運転に自信がない私にとってミニバンは乗りこなせないイメージでしたが、安全装備が充実した『FREED』なら安心して運転できそう。車内も快適に過ごせる工夫がたくさんあって、娘との日常使いにぴったりですね。娘が生まれてから、日用品のまとめ買いが増えたので、この機会にクルマ生活を始めることをパパと相談してみます」

家族の暮らしと子育てにちょうどいい!特設サイト公開中!



20名様に図書カード500円分をプレゼント!

アンケートはこちら



読者モデル/新田千鶴さん、絢平さん、かのんちゃん 撮影/有坂政晴 ヘア&メイク/吉田佳奈子 スタイリング/伊賀瀬 取材・文/金子恵美子
衣装協力/アバヌ(03-3375-3130)、Gap /Gap新宿フラッグス店(03-5360-7800)
協力/本田技研工業株式会社

赤ちゃん・育児

更新

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。