Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 妊活
  3. 日記・マンガ
  4. リアルな妊活コミック『妊活夫婦』不妊治療 仕事あるある編

リアルな妊活コミック『妊活夫婦』不妊治療 仕事あるある編

©駒井千紘/comico


リアルな妊活の様子が描かれている!と評判のweb漫画をご存じですか?その名も『妊活夫婦』。
不妊治療経験者である著者の駒井千紘さんが描く、あるあるばかりのコミックのハイライトをお届けします。
今回は『仕事あるある』編です。

あるあるがいっぱい! 話題の『妊活夫婦』著者が振り返る 不妊治療のリアル #2
※参考:「妊活たまごクラブ 不妊治療クリニック受診ガイド 2020-2021年版」

通院の日に限って……

仕事あるある「通院の日に限って……」
©駒井千紘/comico
仕事あるある「通院の日に限って……」
©駒井千紘/comico


通院日なのに、急ぎでない仕事を振られ、病院に滑り込みセーフ!
社内の人、とくに独身の先輩には不妊治療中と言い出しにくい栄子の気持ちもわかる……。

部下のフォローで急きょ出張へ

仕事あるある「部下のフォローで急きょ出張へ」
©駒井千紘/comico
仕事あるある「部下のフォローで急きょ出張へ」
©駒井千紘/comico


顕微授精のため、初めて採卵する栄子。
彼女に付き添う予定だった一郎だが、仕事のトラブルで栄子一人が採卵に向かうことに。
出張前に採精しないといけない一郎も大変。

『妊活夫婦』

『妊活夫婦』
©駒井千紘/comico

32歳の幸田栄子は、夫・一郎と結婚2年目で妊活を開始するもなかなか妊娠できず、不妊治療をすすめられる。「うっすら陽性」「はじめての採卵」「仕事か治療か」など不妊治療あるあるをリアル&コミカルに描き、共感を呼ぶ。comicoほか、Kindle版も好評発売中。

comico『妊活夫婦』はこちらから

Amazon Kindle『妊活夫婦』はこちらから

著者:駒井千紘さん

著者:駒井千紘さん

メーカーで商品企画を経験後、独立して漫画家·イラストレーターとなる。自身の約2年にわたる不妊治療の経験を投影した『妊活夫婦』が評判を呼ぶ。現在comicoで『妊活夫婦』第二章を好評連載中。二児の母。

●漫画/駒井千紘
●文/津島千佳
●デザイン/池田和子(胡桃ヶ谷デザイン室)

※記事内容、日付、監修者の肩書、年齢などは掲載当時のものです。

▼『妊活たまごクラブ 不妊治療クリニック受診ガイド 2020-2021』は、妊活から一歩踏み出して、不妊治療を考え始めたら手に取ってほしい1冊。

■おすすめ記事
不妊治療でよく使われる「妊活用語」を50音順に解説・な行~ら行

妊活

更新

妊活の人気記事ランキング

関連記事

妊活の人気テーマ

新着記事

妊活たまごクラブ最新号 詳しい内容はこちら

ピックアップ

たまひよ妊娠判定チェック
妊活・不妊対策を始めよう
あかほし
不妊治療クリニック&体質改善施設
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。