SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 出産準備
  4. つわりが落ち着いたら始めよう!育児グッズ準備のススメ

つわりが落ち着いたら始めよう!育児グッズ準備のススメ

更新

ベビー、衣類やインファントケア商品
FamVeld/gettyimages

妊娠中期はつらいつわりもおさまり、体調が安定してきます。育児グッズについてリサーチを始めて、準備を始めましょう。

育児グッズそろえ方スケジュール

大きな出費になりやすい育児グッズ。この時期から準備を始めるのがベストです!

【妊娠5カ月】基礎知識を身につけてリストアップしスケジュールを立てる

何のグッズが必要で、どう使うのかイメージできるようにしましょう。それから自分にどんなグッズが必要かを考え、リストアップ。そのグッズをいつごろ準備すればいいのか、具体的にスケジュールを立てます。

【6カ月】お店に足を運び、とくに大物グッズの下見をする

ベビーグッズ専門店などへ下見に行ってみましょう。できればパパと一緒に行き、2人で使うことが多い大物グッズ、抱っこひも、ベビーカー、チャイルドシートなどを実際に触ってチェックしてみましょう。

【7~8カ月】お店やネットショッピングで買いそろえていく

すぐに必要になるグッズから買いそろえていきます。消耗品は近所のスーパーやベビーグッズ専門店、ネットショッピングなど、どこが安いのかを下調べしてから実際に購入。安いところを見つけておいてパパとも共有!

【9カ月】入院グッズはこの時期までにバッグに詰めておく

入院グッズは早めに揃え、この時期までにバッグに詰めておきましょう。トラブルで入院することもあるので、早めの準備が安心。急な入院でバッグをあとから持ってきてもらうケースもあるため、置き場所は家族と共有を。

【10カ月】用意したグッズは組み立て、設置や使い方を予習

用意した育児グッズは、すぐに使える状態にしておきましょう。衣類は水通しをして、大型グッズは開封して組み立て設置を。グッズの使い方も予習しておいて。レンタルを利用する人は、予約や手配を忘れずに。

文/たまごクラブ編集部

育児グッズを準備するときについて紹介しました。参考にして、上手にそろえてみてください!

『中期のたまごクラブ』2022年秋号には、「妊娠中期を安心して過ごすためのママと赤ちゃんの見通し&やることのすべて」特集があります。

参考/『中期のたまごクラブ』2022年秋号「妊娠中期を安心して過ごすためのママと赤ちゃんの見通し&やることのすべて」

●掲載している情報は2022年8月現在のものです。

中期のたまごクラブ 2022年秋号

Amazonで購入する(送料無料)

楽天ブックスで購入する(送料無料)

たまひよSHOPで購入する(たまひよセット割実施中!)

雑誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」はたまひよSHOPでの購入がおすすめ

■おすすめ記事
0~5カ月、新米ママ&ベビーの「うまくいかない」授乳の悩みはこう解決

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。