1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠後期

妊娠後期

妊娠後期(28週~40週)

出産まであと少し!お産のはじまりで気をつけることは?注意したい症状は?暮らしの中の注意事項は?赤ちゃんに出会える日への期待と不安が膨らむ妊娠後期に知っておきたい情報をまとめました。

8カ月
9カ月
10カ月

妊婦の基本情報

妊娠すると、毎日のふとしたことが気になりますよね。ここでは、妊娠してから出産までのカラダの変化や暮らしにまつわることなどを、妊娠週数ごとにまとめました。読んでおくと、今どんなことが起きているかがよくわかって、生活に役立ちますよ!

カラダの変化と赤ちゃんの成長

おなかはますます重くなり、張りを感じることも増えてきます。また、大きくなった子宮におされて、胃がムカムカしたり、頻尿やむくみなど不快症状を感じることも。これらは臨月ごろには解消されるでしょう。赤ちゃんは臓器の機能が充実し、聴覚や髪の毛やつめが伸びてくるなど、新生児の姿に近づいてきます。

妊婦の暮らしの基礎知識

赤ちゃんとの暮らしの準備をそろそろ始めましょう。名前を考えたり、育児用品をそろえたり、ベビースペースを整えたり。ママ自身の入院準備も必要です。お産は早まることもありますから、早めに行動しましょう。また、お産本番であわてないように、お産の進み方について勉強しておくといいでしょう。

体の気がかりとトラブル・病気

静脈瘤ができる、腰痛がひどいなど、妊娠後期になると大きく、重くなった子宮に影響されたトラブルが起こりやすくなります。おなかが張ることも多くなるので、張りを感じたら治まるまで少し休憩するようにしましょう。また、赤ちゃんのさかごなどが確定する時期でもあります。

妊娠・出産に関する新着記事

新着記事をもっと見る