SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. 歯磨き
  5. 赤ちゃんのむし歯予防「何がいいのかなぁ~」と思ったら?

赤ちゃんのむし歯予防「何がいいのかなぁ~」と思ったら?

更新

赤ちゃんの初めての歯みがきは、不安がいっぱい。フッ素配合スプレー歯みがきを作っている医薬品メーカーさんに、ママたちが知りたいことを聞きました。

Q.赤ちゃんの歯みがきは、いつごろから?
A. 離乳食と同時に始めましょう

生後6カ月ころになると、乳歯が生え始めます。乳歯がむし歯になると、将来の永久歯や歯並びに影響することがあるので、離乳食がスタートしたら歯みがきを始めましょう。

Q.フッ素にはどんな役割があるの?
A.むし歯になりにくい、強い歯をつくります

フッ化物には、強い歯をつくりむし歯を予防する作用があります。歯の生え始めた0才から使える「レノビーゴ STEP0」には、フッ素を100ppm配合。フッ素濃度500ppm 配合している「レノビーゴSTEP1」は、めやすとして甘いおやつを食べ始めた2・3才ころからおすすめです。

「レノビーゴ」って何?詳しくはこちら

Q.「レノビーゴSTEP 0」はどんな味?

A.さわやかな使用感とほのかな甘みがあります
とくに、赤ちゃんに濃い味のものを与えたくないというママ・パパから好評です。ほのかな甘みを喜ぶ赤ちゃんが多く、歯みがき後の仕上げみがきに、ごほうびとして使うママ・パパもいます。

Q.すすぎはどうやってやればいいの?

A.すすがず、そのままでも!
[使い方]
歯ブラシに数回に分けて7~8プッシュ吹きかけます。(歯の本数により適量を調節して下さい)
乳幼児用歯ブラシを歯の面に直角に当てて小刻みにやさしくみがいてあげましょう。
研磨剤・発泡剤不使用で低濃度フッ素配合なので、すすがずそのままででも。

「味が好きみたい。一緒に歯ブラシを持ってかみかみしています」ひよこクラブ読者モデル/ウォーリー愛美さん&仁那(にな)ちゃん10カ月

歯ブラシもいやがらず、味が好きなのか、よくかみかみしています。フッ素配合なので、何もつけずにみがくより安心感があります。

歯の生え始めた0才から使える!「レノビーゴ」シリーズについて詳しくはこちら

※この記事に掲載した価格は、すべて税込表記です。

協力・商品に関するお問い合わせ先/ゾンネボード製薬 お客さま相談室 フリーダイヤル0120・071・648(受付時間 平日8:30~17:00)https://www.zonnebodo.co.jp/renovigo/

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。