SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 「教育費が不安…」2児のママが子連れで無料相談に行ってみた!子どものためにお金・保険を考えたい!

「教育費が不安…」2児のママが子連れで無料相談に行ってみた!子どものためにお金・保険を考えたい!

更新

子どもの将来のために、保険を考えている人は多いはず。育児や仕事で忙しくても、空いた時間に立ち寄れば気軽に相談にのってもらえるのが「ほけんの窓口」! 保険のプロが、複数社の保険商品からそれぞれの家庭に合ったプランを選んでくれるのはもちろん、さまざまなことをアドバイスしてくれます。体験したママも「これで無料?」と驚きの様子。

★アンケートご協力で抽選プレゼントも! ぜひ最後までお読みください。

\私が行ってきました/

たまひよ読者モデル/大森志保さん &結心(ゆの)ちゃん(2才)&彩翔(あやと)くん(8カ月)

今回訪れたのは、こちらのお店
ほけんの窓口 銀座支店
東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座6F
TEL 03-3562-7510

何度でも相談無料! 相談だけでなく申込手続きから加入後のサポートまでしてくれます。当日・直前の予約も、電話やホームページからできるのも、忙しい子育て家族にとってはうれしいポイント。

子連れにうれしい施設も充実!

「ほけんの窓口」には、子どもが遊べる無料のキッズコーナーやおむつ替え・授乳スペースが用意されています(店舗により設備が異なる場合がございますので、事前にホームページでご確認ください)。

キッズコーナーや授乳スペースも。自宅近くの店舗をチェック

早速、保険の相談スタート!

Q.子どもの将来のためにもお金の不安を減らしたいけど、どうすればいい?

A. ご夫婦でライフプランについて考えましょう
まずはご夫婦で、お子さまは何人欲しいか? 将来マイホームを購入するのか?といったライフプラン(将来設計)について話し合いましょう。ライフプランによって将来必要なお金は異なるため、ライフプランに合わせてどのくらいのお金が必要かシミュレーションしてみましょう。ライフプランが決まってくると、具体的なお金の心配事や解決方法などが見えてくるはずです。

Q. 家族が増えたので保険の見直しをしたいけれど、保険料・保障内容、医療保険・生命保険…何から見直すべき?

A. まずは必要な保障を知ることから

医療保険や生命保険などさまざまな保険種類がありますが、家族構成やライフプランなどによって必要な保障は異なります。まずはご家族ごとに「いつ」「どんな保障が」「どのくらい必要なのか」を知ることが大切です。現在加入している保険がある方は、必要な保障内容と保障額を確認した上で加入中の保険に過不足がないか確認しましょう。新たに保険に加入する場合も、必要な保障を確認した上で、複数社の保険を比較検討することで、よりご家族に合った保険を選べます。

生命保険・損害保険 40社以上取扱い。全商品ラインナップを見る

※取扱保険会社・保険商品は店舗により異なります。

Q. 教育資金、どう貯めていけばいい? 児童手当分を貯めるだけも大丈夫?

A. 早いうちからコツコツと準備するのがポイント


お子さま一人当たりにかかる教育費は、幼稚園から大学まで国公立に通った場合でも、1000 万円以上といわれています。まずは、「いつまでに」「いくら必要なのか」を確認することが大切です。児童手当を少しずつ積み立てられれば、長期的にみると大きな金額になります。教育資金の準備方法は保険以外にもいろいろとありますが、学資・子ども保険や終身保険で準備することのメリットは、万が一ママやパパに何かあった場合でもあらかじめ決めておいた教育資金が確保できることです。

※文部科学省「平成30年度子供の学習費調査」 、独立行政法人日本学生支援機構「令和2年度学生生活調査結果」、 日本政策金融公庫「令和3年度教育費負担の実態調査結果」を基に算出。

幼稚園から大学までいくらかかる?進路別の教育費総額の目安を見る

Q. 相談に行ったら、保険に加入しないといけないの?

A. 相談のみでもOK、無理な勧誘はありません


相談のみでも問題ございません。保険について知りたい、加入中の保険の保障内容を確認だけしたいというお客さまにも多くご利用いただいております。ご相談の結果、お客さまからの要望があって初めてライフプランに合った保険商品の提案をさせていただきます。無理な勧誘は一切いたしませんので、お気軽にご相談ください。

\相談後、大森ファミリーが検討したいと思った保険はコチラ/

終身保険

「万が一に備えながら貯蓄もできるから、保険料の支払いを終え解約したときに受取れる解約返戻金を教育資金として使えるかな」

就業不能保険
「万が一働けなくなったときの、生活費や教育費に備えたい。加入中の医療保険でカバーできない不足分をまかなえたら安心だな」

がん保険
「夫婦で医療保険に入っているけど、がんの保障を手厚くしておいたほうがいいかな」

「下の子だけなら抱っこしながら話を聞けるけど、2人いたら相談どころじゃないので、キッズコーナーがあるのは助かります。何度相談しても無料なので、今日聞いたことをパパに伝えて次は一緒に来たいと思います。」

駅近店舗やショッピングセンター店舗多数!自宅近くの店舗をチェック

自分の保険料はいくらくらい?年齢を入力するだけでできるシミュレーションをやってみる

※Web上でのシミュレーションは一部の保険商品に限られます。店舗ではより多くの保険商品を比べて選べます。

\気になる保険のことをプロに無料で相談!/
ほけんの窓口

複数社の保険商品から、あなたに合った保険をプロがアドバイスしてくれます。何度でも相談無料。気になる保険のこと、聞いてみませんか?

■生命保険・損害保険40社以上取扱い(取扱保険会社・保険商品は店舗により異なります)
■全国800店舗以上展開(2022年6月末現在)


\オンライン相談も受付中!/

【イラスト解説】ほけんの窓口オンライン無料体験版を見る

毎月20名様に図書カードネットギフト500円分プレゼント

アンケートに回答された方の中から毎月抽選で20名様に500円分の図書カードネットギフトをプレゼント! ぜひあなたの声をお聞かせください。

アンケートはこちら

カスタマーセンター フリーダイヤル 0120・605・804(受付時間 平日9:00~19:00 土日祝9:00~17:30) 
本社 東京都千代田区丸の内1丁目8番2号 鉃鋼ビルディング20階
募集代理店 ほけんの窓口グループ(株)

取材協力/ほけんの窓口グループ(株)
※記事の内容は2022年9月末現在のものです。

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。