1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 【梅雨時期の洗濯事情】乾きにくい洗濯物どうしてる?★4,115人調査

【梅雨時期の洗濯事情】乾きにくい洗濯物どうしてる?★4,115人調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今年もやってくる、じめじめした梅雨の季節。
雨の日が続くと、とにかく洗濯物が乾かない!!増えていくばかりで、何かと困りますよね。

みなさんはどのようにしているのでしょうか!?
子育て世代のママに聞いてみました!

2016年6月16日~2016年6月19日、全国のウィメンズパーク会員4,115名に実施した「雨の多い季節。なかなか乾きにくい洗濯物どうしてる?」というアンケートを元にしています。

「雨の日の洗濯物、どうしてる?」

第1位 部屋干しで乾かしている 2,518人(62%)
第2位 乾燥機を使用している 545人(13%)
第3位 浴室乾燥を使用している 539人(13%)
第4位 天気のよい日を待って洗濯する 372人 (9%)
第5位 その他 141人 (3%)


4,115人のうち、62%の方が「部屋干しで乾かしている」との回答。
そして、「乾燥機を使用している」「浴室乾燥を使用している」が13%と続きます。

具体的にどのように乾かしているんでしょうか・・・?
まずは、「部屋干しで乾かしている」派の声から。

「毎日洗わないと、ものすごく洗濯物が溜まって大変なことになるので、部屋干し洗剤を利用して扇風機を使って乾かしてます」

「部屋干しですが、タオルだけは完全に乾かしたいのでアイロンをかけます」

「室内で除湿機と扇風機併用で乾かします」


そして、「乾燥機を使用している」「浴室乾燥を使用している」派の声も!

「タオルなど縮んでも大丈夫なものや丈夫なものは乾燥機にかけ、縮みが困るものや子ども服は、浴室乾燥している」

「タオルなど毎日洗濯物は出るので最低限のものは洗いたい。乾燥させたほうが早く済むし変なにおいもしにくくなるから」


赤ちゃんや子どもの洗濯物は溜められない!などの理由で、
家の中の環境を活用して、ママたちは様々な工夫をしていますね。

今度は、抗菌や香りづけもしてくれる、洗濯用柔軟剤を使用しているか、見てみましょう。

洗濯用の柔軟剤、使ってる?

第1位 はい 2,905人(71%)
第2位 いいえ 1,134人(27%)
第3位 その他 76人(2%)


柔軟剤を「使っている」人は、過半数以上の71%、「使っていない」人は27%でした。

まずは「柔軟剤を使っている」理由を聞いてみましょう。

「色々な柔軟剤が出ているので、色々試すのが楽しいです。部屋干しすると、いいにおいが漂うのも好きです!」

「使ったほうが、生臭い匂いがしなくなるような気がします」

「やはりタオルはガサガサのバリバリになるし、柔軟剤には抗菌だったり、香りづけの意味もあるから欠かせません」


一方、「使っていない」人にも理由がある?

「子どもがアレルギーがあるため、できるだけ洗濯はシンプルな洗剤をつかっています。柔軟剤は香りが強いものが多くて、子どもも嫌がります」

「柔軟剤を使うと肌がかゆくなるので使っていません」


香りを楽しみながら使用している方から、
アレルギーなど、成分が気になり柔軟剤の使用をひかえている方まで、
柔軟剤の役割や機能を考えて選択されていますね。

「雨の日の洗濯事情の実態調査」はいかがしたか?
梅雨の季節でも対応できる、部屋干し専用の洗剤や柔軟剤なども出ているので、アンケート結果を参考に、用途に応じて賢く使ってみてくださいね。(文・たまひよONLINE編集部)

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
押切もえさんの息抜き育児スタイル 【動画】メッセージつき

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る