1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. カラボ&100均素材でDIY★ごっこ遊びに「お店やさんカウンター」

カラボ&100均素材でDIY★ごっこ遊びに「お店やさんカウンター」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回は、「カラーボックスを利用したおままごとキッチンのDIY」をご紹介しました。今回は、カラーボックスをリメイクした“お店やさんごっこのカウンター”をご紹介します。
おままごと好きなお子さんを持つママ、必見です!

リビングのインテリアに合うカフェ風

おしゃれなカフェ風のお店やさんカウンターをDIYしたのは、kanako kurokawaさん(@cyana_0622)。ごっこ遊びが好きな娘さんのためにつくりました。
パパ&ママがこだわって家のインテリアに合うようにデザインしたそうです。

【ポイント】100円ショップを上手に利用!

ベースは『ニトリ』のカラーボックス。木材はホームセンターで購入。小物はすべて100円ショップの『Seria』でそろえたそうです。
下部の白い板に見える部分は、1枚のベニヤ板に『Seria』の木目のシートを貼っただけ! 簡単なのにおしゃれに見えますね♪

フェルトスイーツが並ぶケーキ屋さん

Yui Zukeyamaさん(@yuizukeyama)も、おままごとが大好きな4歳の娘さんのために、カウンターをDIYしました。
女の子が夢見るケーキ屋さん。棚に並べられたフェルトスイーツは、本物さながらの出来栄えでおいしそう♪

【ポイント】家にあるものを使ってDIY

カラーボックスは、ホームセンターにて購入。レンガシートや、ケーキを飾っている棚のすのこ、小物などはすべて『ダイソー』。お店やさんのカウンターのために買ったのではなく、もともと家にある物を使ってつくったそう。
また、趣味でつくっているというフェルトスイーツは、娘さんのお気に入り!

どれにするか迷っちゃうドーナツ屋さん

chiaki sugawaraさん(@chaki_sg)は、姉・弟ともにおままごと遊びとドーナツが大好き。
姉弟で一緒にやりとりしながらおままごとできたら…と思い、DIYにチャレンジ!
家にあったカラーボックスをそのまま使ったので、リーズナブルにつくれたそうです。「飽きずによく遊んでくれます」とママも大満足♪

【ポイント】やっぱり頼りになるのは100均!

土台は、ホームセンターで購入したカラーボックス。ドーナツと星のガーランド以外は、ほぼ100円ショップのもの。

カラーボックスを使ったお店やさんカウンター、どれもすごいクオリティーで驚きました! カラーボックスや100均アイテムを使って、気軽にチャレンジしてみてくださいね♪(文・岡本梓)

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る