1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 出産準備
  4. 電気とガスを東京電力にまとめたら、こんなにいいことありました!

電気とガスを東京電力にまとめたら、こんなにいいことありました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年と2017年にそれぞれ始まった電力自由化とガス自由化。電気とガスをまとめるとおトクって聞くけど、イマイチどうおトクなのかわからない…そんなママ・パパに、東京電力に電気とガスをセットで申込んだ、とある家族のおトク生活をご紹介♪

図書カード500円分が当たるアンケート実施中。このページの最後までご覧ください。

電気代とガス代がおトクに!もしものときも手厚いサポートで助かりました♪

※1:東京ガスの一般料金(消費税等相当額を含み、原料費調整額は含みません)より約3%おトクなとくとくガスプラン(床暖プランは除く)と、スタート割5%の適用により最大約8%程度おトクになります。なお、とくとくガスAPプランについては、これらの割引の適用はありません。ガス契約は東京電力のガス供給エリアのみとなります。詳しくは東京電力エナジーパートナーのホームページでご確認ください。
※2:くらしTEPCOのポイントは、電気料金のお支払いや提携先のポイントにして利用できます。(提携先:Tポイント、Pontaポイント、WAONポイント・nanacoポイントなど)詳しくは東京電力エナジーパートナーのホームページでご確認ください。
※3:対象機器は東京電力エナジーパートナーのホームページでご確認ください。
※4:2020年3月31日(火)までにWebからキャンペーンコード「THP4800」をご入力のうえお申込みいただいた方限定のキャンペーンです。
※5:一部離島などを除く

電気代もガス代もおトク!東京電力の「電気とガス」で暮らしにいいこと、体感しよう!

詳しくはこちら

東京電力のガス契約件数100万件突破(※6)!選ばれる理由はおトクさ+便利さ+安心感

※6:2019年12月5日時点で東京電力のガスをご契約いただいている件数

電気とガスをセットにすることで、電気代がおトクになる東京電力のガスセット割。ガス代も12ヶ月約8%OFFと、おトクが続くのがうれしいですね。

とはいえ、電気もガスもライフラインにかかわるサービスだけに、慎重に選びたいもの。

東京電力は、関東の多くのエリアで一般家庭への電力を供給している実績に加えて、沖縄以外全国どこでも電気の契約ができる(※一部離島などを除く)から、万が一引越しした場合も引き続き利用できます。

たまひよプレミアムが1年間無料で使えるおトクなキャンペーンを実施中

しかも、2020年3月31日(火)までに東京電力で対象のガス料金プランにWebからキャンペーンコード「THP4800」を入力のうえ申込んだ方に、たまひよプレミアム(月額400円/税抜)が1年間無料で使えるキャンペーンを実施中! この機会にぜひ東京電力のガス料金プランをチェックして。

[たまひよプレミアムとは]
ベネッセコーポレーションが運営する、一人一人の妊娠・出産・育児を個別にサポートするWebサービスです。たまひよの雑誌・書籍がデジタルマガジンで読めたり、ママさん医師へWebで個別相談ができたり。家族の万が一に対応した「ファミリー安心保険」にも別途手続き不要で加入できます。

3月31日まで!たまひよプレミアムが1年間無料で使えるチャンスをお見逃しなく

詳しくはこちら

★図書カード当たる★抽選で30名様に500円分が当たるアンケート実施中!

■ほかの記事も読む
>>>引越しは節約の大チャンス!?FPに聞いた引越し後“何もしなくても貯まる”秘訣とは
>>引越しするなら。ママ・パパになったら。電気とガスをまとめるのが正解 TOPに戻る

協力/東京電力エナジーパートナー株式会社
イラスト/今じんこ

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/