SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 出産
  4. 出産予定日
  5. 大学病院での出産の行く末 心強い先生たち!?【すべてがはじめて日記#14】

大学病院での出産の行く末 心強い先生たち!?【すべてがはじめて日記#14】

更新

イラストレーターの村澤綾香と申します。
陣痛が始まり、無痛分娩の予定だったため、麻酔を入れてもらいました。それまでスムーズに赤ちゃんが降りてきていたので、朝までには生まれるんじゃないかな、と言われていたのですが、その後スピードダウン。朝を迎えました。
   

本当にたくさんの人がいて、先生だけでも多い時には4、5人くらいいました。先生の一人が「今昼休みなんだけど、やることないから何か手伝うよ」と話しているのが聞こえてきたので、お昼だから、というのもあるのかなと思いました。あまりに人がたくさんいて誰が誰かわからない所はありましたが(笑)、とても心強かったです。
夜は、一人の看護師さんがずっとついていてくれて、状況や不安を色々聞いてくれたり、心強かったです。(その方が夜勤明けで帰られる時は、寂しかったです)

たまひよONLINEの育児マンガ一覧はこちら

すべてがはじめて日記の今までのお話はこちら

Homepage:Ayaka Murasawa

Instagram:@mikolukawainu

■おすすめ記事
お子様の月齢に合わせた遊びをセットでお届け。0歳むけ<こどもちゃれんじ>

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。