1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 【プレママ必見】生後0日からの「赤ちゃんの泣きやませ」テク5

【プレママ必見】生後0日からの「赤ちゃんの泣きやませ」テク5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/Halfpoint

出産するとすぐに、赤ちゃんのお世話がスタート! 新米ママがとくに悩みやすい、赤ちゃんの「泣きやませ」方法を、先輩ママたちの”とっておきテク”から学びましょう。

先輩ママたちの「泣きやませ」必勝テク

赤ちゃんが泣きやんでくれないと、まわりに気を使ってあわててしまうことも。お産入院中から役立つ、先輩ママのテクを紹介します。

1.赤ちゃんの顔に息を吹きかける

iStock.com/TomFreeze

赤ちゃんの顔にママの顔を近づけて、息を「フ~ッ」と吹きかけると、驚いて泣きやむことが。風が気分転換にもなるようです。

2.抱っこで室内をグルグル回る

抱っこして室内をゆっくり歩きます。大好きなママの抱っこに心地よい振動が加わることで、リラックスして泣きやむ可能性があります。

3.外の景色を見せる

窓を開けて、景色を見せてあげましょう。外の空気を感じさせることで、いい気分転換になることも。

4.ママが歌を歌う

iStock.com/Halfpoint

ママが顔を近づけて、歌を歌ってあげると大好きなママの声に喜んで、泣きやんでくれるかも。

5.ビニール袋でカシャカシャ音を立てる

赤ちゃんの近くで、ビニール袋を手でもんで、カシャカシャ音を立ててみて。ママのおなかの中にいたときに聞こえた音に似ているという説もあり、落ち着く子が多いよう。

いかがでしたか? なかなか寝てくれなかったり泣きやんでくれなかったりすると、あせって悩んでしまうこともありますが、いろいろと試して、赤ちゃんにぴったりの方法を見いだしましょう。
(文・たまごクラブ編集部)

■参考文献:たまごクラブ2017年6月号「生後0日からの寝かしつけ&泣きやませテク」

■関連記事
「寝かしつけ・夜泣き」限界寸前のママ必見!先輩ママのテッパン技まとめ
夜泣きの原因は、「パパのおふろ」だった!?
「夜泣きがピタッとおさまる!」というCDが、本当に効くか試してみた!

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る