Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 行事・イベント
  4. もうすぐバレンタイン!予算は?誰にあげる?

もうすぐバレンタイン!予算は?誰にあげる?

Ludmila_m/gettyimages

もうすぐ「バレンタイン」がやってきますね!この時期になると、デパートやショッピングセンター、コンビニエンスストアで、バレンタイン用のお菓子やグッズが店頭に並び、楽しい気持ちになりますね。みなさんはもう準備はされましたか?

今回、口コミサイト「ウィメンズパーク」会員に「バレンタイン」について聞いてみました!

■贈る相手は1位は夫、2位子ども、3位実父

Q.バレンタインは誰にプレゼントする?

夫 276人(76.5%)
子ども(息子)1998人(46.7%)
父 882人(20.6%)
子ども(娘)768人(17.9%)
その他 736人(17.2%)
義父 585人(13.7%)
自分 361人(8.4%)
勤め先の男性 264人(6.2%)
友人 216人(5%)
恩師 16人(0.4%)

※複数回答

■バレンタインの予算は1000円未満が約53%

Q.バレンタインの予算はどれくらい?

0~500円未満 939人(21.9%)
500~1,000円未満 1332人(31.1%)
1,000~2,000円未満 921人(21.5%)
2,000~3,000円未満 507人(11.8%)
3,000~4,000円未満 184人(4.3%)
4,000~5,000円未満 192人(4.5%)
5,000円以上 207人(4.8%)

という結果に。

※口コミサイト「ウィメンズパーク」会員4282名回答。2016年2月実施。

今は、夫や息子に贈る人が多いようですが、ママたちも若い頃には、ドキキしながら、気になる男の子にチョコレートを渡した思い出もあるのではないでしょうか。そこで、さらに探ってみました!

■多い?少ない?バレンタインに告白した人は約29%

Q.バレンタインに告白した、もしくは告白されたことある?

バレンタインに告白した  2869人(29.2%)
バレンタインに告白された 189人(1.9%)
どちらも経験ない     6770人(68.9%)

※口コミサイト「ウィメンズパーク」会員9828名回答。2015年2月実施。

やはり女性から告白するケースが多いようですね。特別な日には、今も心に残るエピソードが…みんなの投稿をのぞいてみましょう。

■思い出いっぱい、エピソード

甘酸っぱい…学生時代の思い出

「学生時代、私が気になる彼には好きな女の子がいて、そのことでいろいろ相談を受けていました。バレンタインに、本命手作りチョコを精一杯『義理』を装って渡そうとしたところ…彼から呼び出され、告白されました!私に相談していたのは、私と話す機会が欲しくて、『相談するフリ』をしていたのだそう…若かりし日の思い出です」

「高1の時、母校の見知らぬ後輩(中学生)からチョコをもらいました。部活指導に行っていた時に男子部員だと勘違いしていたようで…。渡す前に私が女だと気付いたようですが、「思いは変わらない!」と言われました。もちろん、それっきりの関係です。勘違いや思い込みって凄いですね(笑)」

「好きな人の家に行き恥ずかしくて周辺をウロウロ。結局2時間…渡せずに玄関に『○○くんへ』とメモに書き、テープを持っていなかったのでバンドエイドで貼りつけて置いて帰りました。今思うと、誰からのチョコかもわからないし、玄関にバンドエイド付のチョコって気持ち悪いよな…」

あれは遠い昔?!夫とのラブラブ話

「旦那と付き合って3年目のバレンタイン。左手をけがして、なんと片手でチョコブラウニーを作りました。しかも、電動ミキサーを持っておらず、手動でメレンゲ作り。今はもうできない…あんなことができるほど愛情があったんだな、と今となっては昔の自分に感心します」

「学生のとき、一目惚れで片思いの彼に初めて手作りチョコをあげました。それから片思い期間は長く、結局叶わず…。しかし、時は経ち再会して、今は夫になりました!普段はケンカばかりですが、相変わらず手作りチョコをあげています♪」

楽しみなバレンタイン♪

「毎年、夫が職場でもらってくる義理チョコを楽しみにしていたのですが、景気の悪化とともに数も減少…。今年は、義理チョコは増えるかなと少し期待しています」

「娘が生まれて毎年、義父に娘のメッセージを直筆で送っています。毎年、壁に貼ってくれて娘の成長記録にもなってます。」

「最近では、夫にあげるというより、娘と私のためにちょっと高級なチョコレートを購入しています」

バレンタインは1年に1日しかない特別な日だから、たくさんの嬉しい思い出も増えますね。夫やお子さまへのプレゼントとしてはもちろん、自分へのご褒美として、特別なギフトを贈るのはいかがでしょうか。

■最新のギフト事情を通販担当者に聞いてみました!

内祝い、出産祝い、バレンタインなどのギフト全般を取り扱う『たまひよの内祝』のギフト担当者に、最近の「バレンタインギフト」の傾向について聞いてみました。

ーー最近のバレンタインギフトはどんなものが人気ですか?

「チョコレートは不動の人気商品ですが、『毎年チョコレートを贈っているから、前年とは違ったものを贈りたい…』というお声も多く、チョコレート味のクッキーやドーナッツ、ケーキなどの人気もあがってきています」(『たまひよの内祝』)ギフト担当 青野有美子)

ーートピックスはありますか?

「個別包装とお名前入りです。『たまひよの内祝い」は出産内祝いがメインのため、ご家族やオフィスで配るための個別包装や赤ちゃんのお名前入りラインナップがあるんですが、年々これらの商品をバレンタインギフトとして利用される方が増えています。余っても困らないような配慮をして送りたいという需要や、お相手の方や自分のお名前を入れて差別化したいという需要が高まっているのを感じます」(青野)

いかがでしたか?

「好きな人にチョコレートともに好意を伝える日」と言われているバレンタイン。今年は誰に、何をあげますか?

(文/たまひよONLINE編集部)

※文中のエピソードは口コミサイト「ウイメンズパーク」の投稿からの抜粋です。

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。