Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 体のトラブル
  4. つわり
  5. つらいつわり時期もこれならOK! ママたちおすすめの食べ物&飲み物

つらいつわり時期もこれならOK! ママたちおすすめの食べ物&飲み物

つわり
LittleBee80/gettyimages

妊娠すると、ほとんどの妊婦さんが経験する“つわり”。その症状が顕著に表れるのが嗜好の変化。今まで好きだった食べ物が急に受け付けなくなったり、一方で特定の食事だけを無性に食べたくなったり…。たとえば、炊けたごはんのにおいがダメ、ポテトフライばかり食べたくなったというのは、つわりあるある。
とはいっても、つわりの時期に限らず妊娠期は、体重管理や合併症の予防からも食事には気を配らなければなりません。食べなきゃいけないのに、吐いちゃう…食べられないのがプレッシャーに、なんてことも、よく聞くつわりあるある。なんにも食べられなくなったけれど、これなら食べられた!という、先輩ママたちが“つわり中に助けられたおすすめの食べ物&飲み物”を口コミサイト『ウィメンズパーク』よりリサーチしてみました。

■トマトは栄養満点の妊婦さんにおすすめの優秀野菜

妊娠中は、酸っぱいもの、冷たいものが比較的食べやすく、たとえば野菜の中でも「妊娠中に、トマトが食べたくなった」という先輩ママたち。

「水分が多くて食べやすく、甘みと酸味のあるトマト。つわりの時期にひたすら食べていました。真夏は冷凍してシャーベットにして食べたりも」

「妊娠糖尿病の心配があったので、医師からトマトをすすめられて出産まで食べ続けました。トマトに多く含まれるリコピンは血糖値の上昇を防ぐらしいです」

トマトには、リコピン・ビタミンC・ビタミンB6・カロテン・カリウム・ルチンなどの栄養素が含まれている優秀野菜。
ぜひとも積極的に食べたい野菜です。ただし、ドレッシングのかけ過ぎは塩分の摂り過ぎになるのでご注意を。

■やさしいのどごし♪ ゼリータイプなら食べられた

つわりの時期は、食べ物を受け付けず、おなかの赤ちゃんにしっかり栄養が届いているか不安になるときも。食べたい、でも食べられない…、そんな妊婦さんにおすすめなのがゼリータイプの栄養補助食品。
「ゼリー状だから、のどごしもやさしくてすっきりフルーティーな味わいも魅力。直飲みできるタイプなので持ち運びやすく、外出中でもバッグから出してちゅるちゅる飲めて便利でしたね」

「全く食事を受け付けず栄養面で不安だったけど、体に必要な5大栄養素が摂れる『カロリーメイトゼリー』に助けられました。妊婦さんが摂りたい葉酸などのビタミン、カルシウムなどのミネラル、タンパク質もバランスよく摂れる安心感から、精神的にも救われました」

手軽さ&おいしさが大人気のゼリータイプの栄養補助食品。体重制限が気になる妊婦さんでもカロリー管理をしやすいのも助かります。妊娠期はもちろん、お世話で忙しい授乳期にも続けて飲んでいるママも多いようです。

栄養素をバランスよく補えるから先輩ママたちからの支持率高し!
1袋215g 「カロリーメイト ゼリー」希望小売価格 200円 大塚製薬

■ノンシュガー&ノンカフェインの炭酸水でスッキリ!

妊娠中の水分補給は欠かせません。妊娠期は、口の中がさっぱりする炭酸飲料が飲みやすく、つわりによる重苦しい気分も少し楽になるようです。

「つわりで吐き気がくると、口の中が気持ち悪くなって、また吐き気の繰り返し。炭酸飲料を飲むと吐き気もおさまりました。ここだけの話、炭酸を飲んでゲップが出るとムカムカ感も消えました」

「妊娠中、無性に飲みたくなったのが炭酸飲料。最初は、加糖入りの炭酸を飲んでいたけど体重増で医師から指導を受け、無糖の炭酸水に。最初は物足りなかったけれど、慣れてくると無糖の方がさっぱり感が得られました」

炭酸飲料は口の中がさっぱりするけれどカロリーオーバーで指導される妊婦さん多数。

ノンシュガー&ノンカフェインの炭酸水なら、妊婦さんも安心。つわりがつらい時でも炭酸なら飲めたという人も。時には、炭酸水にレモン汁をプラスしたり、果物やハーブを浮かべて味の変化を楽しむのもいいですね。

「ウィルキンソン タンサン」 希望小売価格 95円(税別) アサヒ飲料

■甘くて冷たいアイスは妊娠期の癒しタイム

つわりがひどくても、冷たいものなら食べられる妊婦さんは多いですよね。食事では、ざるそば、冷麺、お寿司などが人気に。デザートなら、やはりアイス。「冷たくて甘さもあるアイスなら幸せフォルモンが出て、身も心も癒されました」と、先輩ママたち。

「ミルク系は口の中に残るけど、『アイスの実』はフルーツ感のあるさっぱりフレーバーで、食べるだけでスッキリしました。アイスは1日1個と言われていたので、口の中をさっぱりさせたい時に一粒ずつ一日かけて大事に食べていました」

「グラスにカットしたフルーツとシャーベットのアイスを入れて、トニックウォーターを注いだフルーツポンチは、見た目にもスイーツ感満載で幸せな気分になれたカロリー控えめのおすすめのデザートです」

「アイスの実」は、フレーバーによっては果汁が80%も含まれていて、果実そのものを凍らせて食べているようなジューシーさが魅力です。季節によって旬の果物のフレーバーが並ぶのも楽しみのひとつに。
「アイスの実<濃いぶどう>、<濃いもも>、<濃いメロン>」 希望小売価格 各140円(税別)
問い合わせ先 グリコお客様センター ☎0120-917-111
※現在、メールでの受付のみ


妊娠期を乗り越えた先輩ママたちのアドバイス、試してみてはいかがでしょう。つわりの時期は栄養も大事ですが、まずは食べられるものを口にすることが大切。もしもこれならいける!と思ったものに出会えたら、あれこれをストックしておくと安心ですね。ただし、どうしても受け付けない場合は、主治医に相談をしてください。
(文・井上裕紀子)

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。