1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. ベビーやキッズとのお出かけも安心!SNSでも話題の虫除けアイテム

ベビーやキッズとのお出かけも安心!SNSでも話題の虫除けアイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


夏休みといえば、海水浴やキャンプなどアウトドアスポットへのお出かけが楽しみですよね。ただし、小さなお子さま連れのお出かけで注意したいのが虫除け対策。
小さな子どもは体温が高く、新陳代謝も活発なため、蚊などの虫に刺されやすくなっています。また肌のバリア機能も大人より弱いため、刺されたらひどく腫れることも。楽しいお出かけにするためには、きちんと大人が虫除け対策をすることが必要といえます。
そこで今時のママたちの虫除け対策をインスタグラムでウオッチ。みんな様々な便利アイテムを駆使しで可愛いベビーやキッズのお肌を守っていましたよ。

ベビーにも安心な成分が嬉しい、天然アロマ系スプレーが人気No.1

外出先でもサッと使えるスプレーはやっぱり便利。ただし2歳未満の子どもには、天然の精油などを主成分としたナチュラルな原料のものが安心。インスタママたちも、口コミで人気のアロマ系スプレーを選んでいるようです。
ハッカ油を使って手作りしているママもたくさん発見しましたよ!

資生堂薬品「IHADA」のアウトドアスクリーンは、ディート無配合の天然アロマ系スプレー。衣類や空間にスプレーすることで蚊を寄せ付けない効果を発揮するので小さなお子様にも安心して使えますね。

オーストラリア発の自然派ブランドの「パフェクトポーション」アウトドアボディスプレーはリピーター多数。肌に優しく良い香りなので、子どもから大人まで幅広く人気です。今年はブルーラベルの「ハッカ」も登場、でも子どもにはグリーンのラベルがオススメなんだそうですよ。

@ayn_homeがシェアした投稿 -

ハッカ油スプレーを手作りしているインスタママもたくさんいました!@ayn_homeさんの作り方は
「無水エタノール5mlにハッカ油を10~15滴入れてよく混ぜ、50mlの精製水をさらに加えて混ぜるだけ」
と超簡単!蚊除けはもちろん、ダニやにっくきG対策にも有効だとか。こちらも空間や衣類、網戸などにシュッシュと吹きかけて使ってくださいね。

@noyer_2016さんも、ハッカ水スプレーを手作り。セリアの四角いボトルに入れれば、生活感も消せておしゃれになりますね。お掃除アイテムとしても使えるそうですよ。

シールやブレスレットで楽しみながら虫除け対策

たくさん動く、活発な時期に入ったら、シールタイプやブレスレットタイプの虫除けアイテムが有効。貼るだけ、つけるだけのお手軽さがありがたいですよね。
「かゆいかゆいの虫さんバイバイねー」と意識付けしながら身につけさせるのも、ひとつの手です。

ダイソーにも虫除けブレスレットが! 保育園などではつけ直しができないので、ブレスレットタイプが人気なんだそう。可愛くて子どもも喜びそうですね。

手首につけるタイプのシリコン製リング「香リング」。いろんな形のタイプが販売されているようで、今日はどれにしようか、と選ぶ楽しみもありますね。匂いが気になる子には足首につけるのもいいアイデアです。

マイナスイオンたっぷりの川遊び、涼しくって最高ですが、虫除け対策は欠かせません。シールタイプは活動的なひよこ期にぴったりのアイテム。お外遊びいっぱい楽しみたいですね。

カバーグッズで物理的に虫をシャットアウト!

虫対策の原点は、露出しないこと。長袖長ズボンが理想的ですが、赤ちゃんは体温調節ができず、不機嫌になっては困りますよね。そこで活躍するのが、蚊帳などのカバーグッズ。物理的に害虫をシャットアウトして、快適な空間を作ることができますよ。

「ガイア&コー」のモスキートネットは、天然ウールのフェルト飾りがついた虫除けネット。通気性もよく紫外線もカットしてくれると、おしゃれなママたちの間で大好評。海外製なので、大きめのベビーカーでも使用可能です。

こちらも人気の「ニトリ」のモスキートネット。天蓋付きのベッドのようにロマンティックな雰囲気になると、インスタママたちにも人気上昇中。プチプラで試せるとあれば、トライしてみたくなりますよね。エアコンの風も優しく感じると@classy2007さんのお墨付きです。

ヒアリやマダニのニュースが気になる今日この頃、ベビーやキッズの虫除け対策は親の課題ともいえます。デリケートなお肌をしっかり守りながら、楽しい夏を過ごさせたいですね。(文・中山裕子)

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る