SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. たまひよ成長日記[4カ月と12日ごろ]三井葵葉くんの成長の様子/お世話編

たまひよ成長日記[4カ月と12日ごろ]三井葵葉くんの成長の様子/お世話編

更新

2才までの赤ちゃんの成長や生活の様子を毎月リポート。4カ月になって、首が完全にすわった葵葉(あおば)くん。できることが増えてどんどん活発になってきています。今月から始めた新しい習慣やかかわりを教えてもらいました。

三井葵葉くん&美友季さん&章広さん

ママは小児科クリニックに勤務する看護師で、現在は育休中。パパは広告代理店の会社員。猫2匹も仲よく同居しています。

首が完全にすわり、うつぶせでご機嫌に過ごせるように

昼寝の時間がまとまり、お散歩を日課にすることで1日のスケジュールが整ってきました。首が完全にすわって、日中はうつぶせのまま遊ぶ時間も増加中。お気に入りのおもちゃを見つけると手を伸ばして口に持っていけるようになりましたが、なんでもなめてしまうので部屋の掃除に手が抜けません。そして、なんと下の歯ぐきから前歯が2本透けて見えるように! 成長のスピードにびっくりする毎日です。

お散歩が日課です

天気のいい日の午前中は、ベビーカーでお散歩するように。お散歩を日課にすることで、昼夜の区別がさらにはっきりしてきた気がします。

パパと遊ぶのが大好き♪

パパが目の前で「パッ」と言うと大喜び。声を出して笑います。また、大人が食べている様子を見て、口を動かす様子も。大人の表情をとてもよく見ているようです。

おふろ上がりは絵本タイム

おふろ上がりに絵本を読む習慣を始めました。しまじろうの絵本がお気に入りで、読み聞かせると真剣に見入っています。

ぐんぐん増えていた体重がややゆるやかに

葵葉くんの発育曲線

葵葉くん4カ月 ある1日の様子(&ママ・パパの様子)

[小児科医・若江先生教えて!]

ママ・パパが最近気になっている「くせ・しぐさ・体の様子」の疑問について先生に聞きました。

Q【指しゃぶり】指しゃぶりをよくしているのですが、最近下の歯ぐきから2本、歯が透けて見えるようになりました。指しゃぶりが歯並びに影響しないか心配です。

A 乳児期の指しゃぶりは歯並びに影響することはないので、心配しないで

2~3カ月ごろになると、指しゃぶりをする赤ちゃんが多くなります。自分の意思で指を口に入れることができるようになるからです。乳児期の指しゃぶりは手の発達の指標でもあり、歯並びに影響することはありません。ただし、3才を過ぎても頻繁に指しゃぶりをしていると歯並びに影響することが。そのころまで続けていたら、やめたほうがいい理由をよく説明しながら、少しずつやめさせるといいでしょう。

監修/若江恵利子先生(小児科医・医療法人恵徳会 あさかクリニック 理事長)
まとめ/岩崎 緑、ひよこクラブ編集部

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。