SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. たまひよ成長日記[3カ月と2日ごろ]  佐藤詞明くんの成長の様子/お世話編

たまひよ成長日記[3カ月と2日ごろ]  佐藤詞明くんの成長の様子/お世話編

更新

2才までの赤ちゃんの成長や生活の様子を毎月リポート。昼間に起きている時間が増え、授乳間隔が定まり、毎日のお散歩もスタート。だんだんと生活リズムができてきた詞明(ことあき)くんのお世話の様子を紹介します。

佐藤詞明くん&侑理さん&哲朗さん

ママ・パパは、同じ会社の社員。ママは今春育休から復職する予定です。夫婦そろって在宅勤務が中心。

生活リズムを意識してお散歩をスタート

私やパパが笑いかけると笑顔を返してくれるようになりました。お世話のやりがいが増していとおしさもひとしおです。昼夜の区別がついてきたので、生活リズムを作ろうと午後1回のお散歩を習慣に。夕方になると眠いのかギャン泣き! もしかしてこれがたそがれ泣きというものかな? また、乾燥から肌に発疹ができてしまい、小児科デビューしました。おふろの湯が熱すぎたのも一因だったよう。小児科医の指摘で、おふろの湯の温度を38~39度に下げたら改善してほっと安心。

授乳に慣れ、ある程度飲んで満足すると集中しないときも

私が顔を見ていたりパパと会話したりすると気になるようで、乳首から口を離しがちです。

肌トラブルをきっかけに、保湿ケアを起床時とおふろ後の1日2回に

小児科で処方された薬を全身にたっぷりと。息子は遊びと勘違いしているのか、うれしそうな表情です♪

夕方や就寝時に悲鳴のような声を上げてギャン泣き!

授乳しようとしても受けつけず、おむつを替えても泣きやまず、抱っこひもに入れてひたすらトントン。

毎日のおふろはパパが担当。2人ともリラックス!

おふろが大好きな息子はいつもニコニコ。それにつられてパパも自然と笑顔になります。

身長は高め、体重は真ん中あたりで少し細めのよう

詞明くんの発育曲線

詞明くん3カ月 ある1日の様子(&ママ・パパの様子)

[小児科医・若江先生教えて!]

ママ・パパが最近気になっている「くせ・しぐさ・体の様子」の疑問について先生に聞きました。

Q【抱っこひもをなめる】抱っこひもをなめると安心するみたい。なぜですか? とくにやめさせなくてOK?

A 赤ちゃんはなんでもお口に入れるのが好きなもの。衛生面には気をつけて
抱っこひもをなめるのは赤ちゃんによくあることで、とくに心配ありません。ただ、抱っこひもが赤ちゃんのよだれでぬれたままになっていると、雑菌やカビが増殖してしまうことが。よくなめるようなら、洗い替えのできるカバーを使うなど工夫して、衛生面に気をつけましょう。

監修/若江恵利子先生(小児科医・医療法人恵徳会 あさかクリニック 理事長)
まとめ/永井篤美、ひよこクラブ編集部

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。