SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 【板野友美×おのののか 育児トーク】おふろや寝かしつけなどの夫婦での育児分担や、始めたばかりの離乳食は…?

【板野友美×おのののか 育児トーク】おふろや寝かしつけなどの夫婦での育児分担や、始めたばかりの離乳食は…?

更新

たまひよ新創刊アンバサダー・板野友美さんが、YouTubeチャンネル「友chube」で、ママ友・おのののかさんと育児トークを配信! 気になるパパの育児や、始めたばかりの離乳食のことなどで盛り上がった収録の様子をリポートします。

「夫と娘だけでは心配で3人で入浴」と、パパ育児の話題からおふろの入り方までリアルトーク!

たまひよ新創刊アンバサダーに就任した板野友美さんが、YouTubeチャンネル「友chube」で、ママ友・おのののかさんとママトークを配信。ともに1991年生まれの2人が、1993年に誕生した、創刊第1号の「たまごクラブ」「ひよこクラブ」を手に取って、お母さん世代の育児情報を見るところからスタートしました。

2人が見ていた、「たまごクラブ」「ひよこクラブ」の創刊第1号

こちらは、2人が「時代を感じる~」「お母さんが全然今とは違う!」「でも、悩んでいることは今と同じかも?」などと盛り上がりながら見ていた、1993年の創刊第1号の「たまごクラブ」「ひよこクラブ」。
「いつの時代も赤ちゃんってかわいいね~」と、やさしい笑顔で写真を眺める2人が印象的でした。
「たまごクラブ、ひよこクラブってとっても有名だから、もっと前からあるのかと思った~」という声も上がりました。

板野さんとおのさんの赤ちゃん時代のことも話題に!

板野さんとおのさんは1991年生まれ、「たまごクラブ」「ひよこクラブ」は1993年創刊ということで、2人の赤ちゃん時代の写真なども見ながら、どんな子どもだったのか、とトークは進みます。

「私の写真は、おふろの写真ですね~。たぶん、1才近いころかな。私は4つ下の妹が生まれるまでは人見知りでおとなしいタイプの子だったんですが、妹が生まれてから自己主張するようになりました。歌やダンスが好きになったのも、4才くらいから」(板野さん)

「私は今の娘と同じくらいの、5~6カ月くらいのときの写真。私は3つ上のお兄ちゃんがいたから、かなり活発な子だった! 家にいるより、お兄ちゃんと外に出て、泥だらけになって遊んでいたタイプ」(おのさん)

2人で話したいテーマを選んで、自由にトーク

2人が育児トークをするときのテーマ候補がこちら。ここから気になるテーマを選んでトークが繰り広げられました。


『パパの育児』というテーマでは、「寝かしつけ」や「おふろ」をどうしているかの話題に。

「パパの睡眠も大事にしてあげたい気持ちもあるけれど、生まれてすぐは赤ちゃんが夜中何度も起きるし…寝室はどうしてた? うちは、今はパパが耳せんをして一緒に寝ているんだけれど…」(おのさん)

「うちの夫は全然気にしないから一緒に寝ても大丈夫(笑)。夫だけじゃなく、家族みんなわりと鈍感だから、赤ちゃんが泣いても、犬が鳴いても眠れるタイプ!
だから、夫が『1日ミルクをあげるから休みなよ』と言ってくれた日も、娘が泣いても夫は寝ていて気づいてくれないから、結局、私が、『泣いてるから起きて~』と夫を起こしてた」(板野さん)

と、パパの”育児あるある”トークも。

「おふろはどうしてる?うちはパパが入れてくれて、私が外で待機して、上がったらスキンケアをして、服を着せて…という感じ」(おのさん)

「うちは夫1人では心配だから、3人で入っていて、私が娘の体を洗って、湯船には夫と娘でつかってもらっている。その間に私が着替えて、娘を上げて…。おふろ、パパ1人で頑張ってもらおうかな~」(板野さん)

「うん、パパ1人でも、大丈夫だよ!なんとかなるよ~」(おのさん)       

と盛り上がっていました。


『今いちばん気になっていること』のテーマでは

「いろいろあるけれど、いちばんは、これから夏になるから、服の着せ方をどうしたらいいのかな~って気になっている。娘はすごく汗っかきだから、肌着を着せてその上からロンパースとか着せたら、汗ダラダラになっちゃいそう…ロンパース1枚だけでもいいのかな?」(板野さん)

「私も気になる~。抱っこひも使ったら、汗だくになりそうだし、夏のお世話のこともいろいろ知りたい!ひよこクラブを参考にしないと」(おのさん)


など、ママ友トークが繰り広げられましたが、「時間がたりないね。もっと、もっと話したい!」とまだまだ話したりなかったようです。

気になる2人の育児リアルトークは、「友chube」をCheckして!

おふろ事情や寝室の話題にも発展した育児トークは、板野さんのYouTubeチャンネル「友chube」で配信中です。これから離乳食を始めようと思っているおのさんが、先に離乳食を始めていた板野さんに、「どうだった?」と相談するシーンなどもあり、育児中のママが参考になる話ばかり。板野さんの「初めての離乳食を張りきりすぎてしまった」エピソードも必見です!

板野友美さんのYouTubeチャンネル「友chube」はこちらから!

撮影/アベユキへ、スタイリング/高野夏季(板野友美さん) ヘアメイク/平野琴恵(板野友美さん) 取材・文/渡辺有紀子、ひよこクラブ編集部

【板野さん衣装】
ワンピース1万4850円(リエル リシェ TEL 03・6427・2504) リング(左手)/本人私物 そのほかはすべてスタイリスト私物

板野友美さんとおのののかさんの“ママ友”YouTube収録の様子をリポートしました。今後、たまひよONLINEでは、板野さんの連載もスタート予定です。「たまひよ新創刊アンバサダー」としての板野さんの活躍にご期待ください!



※掲載している情報は2022年4月現在のものです。

板野友美さん(いたのともみ)

PROFILE
1991年7月3日生まれ。2013年にAKB48を卒業後、歌手・女優として幅広く活躍。2021年1月にプロ野球・東京ヤクルトスワローズ投手の高橋奎二(たかはしけいじ)さんと結婚、2021年10月に第1子女児を出産したことを発表。

おのののかさん

PROFILE
1991年12月13日生まれ。アルバイトをしていた東京ドームのビールの売り子として、売り上げNo,1の実績を持ち、メディアで話題になりブレイク。2020年9月に競泳選手の塩浦慎理(しおうらしんり)さんと結婚、2021年10月に第1子女児を出産。

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。