SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 保育園に間に合わない! ごはんが遅れちゃう!夏こそ出る新生活の疲れは冷蔵庫フル活用で解決!

保育園に間に合わない! ごはんが遅れちゃう!夏こそ出る新生活の疲れは冷蔵庫フル活用で解決!

更新

新生活がスタートして間もなく3カ月。生活サイクルが落ち着くどころか、暑さもあいまって疲れが見え始め、毎日バタバタしっぱなし! そんな子育てファミリーのために、冷蔵庫の冷凍室をフル活用したライフスタイルを紹介します。

★アンケートご協力で抽選プレゼントも!ぜひ最後までお読みください

ライフスタイル提案その1:容量があって、食材によって収納分けできればごはんが作りやすくなる!

【大容量冷凍室】

家族のためにおいしいごはんを作りたいけれど、毎日クタクタ!なママ&パパの強い味方は冷凍室。作り置きのおかずやカットした野菜や肉、冷凍食品のストックがあれば、ごはん作りも時短できます。AQUA(アクア)「TZシリーズ」の冷凍室は180Lという大容量。6つのボックスに分かれているので、冷凍ストックをサイズごとに整理整頓。食パンや冷凍ピザなど、かさばりがちな食品もラクラク収納できます!

\夏のあわただしい生活スタイルに合わせて使える♪ /

AQUA(アクア)「TZシリーズ」のさらにスゴイところとは?

ライフスタイル提案その2:冷凍機能が高いものをセレクトすべし

【おいシールド冷凍】

AQUA TZシリーズの「おいシールド冷凍」は、霜取り運転時にファンのすき間から暖気が流入するのを防ぎ、冷凍室内の温度変化を抑え、食品への霜付きや冷凍焼けから守り、うまみや栄養を閉じ込めたまま長期間の冷凍保存ができます。冷凍しても食材がくっつきにくいので、時間があるときにカットした野菜を冷凍しておくのもおすすめです。忙しいときでも「冷凍室にアレがある!」と思うだけで、ごはん作りのハードルがぐんと下がり、気持ちが軽やかに♪

おいシールド冷凍について詳しく見る

【クイック冷凍コーナー】(自動クイック冷凍)

冷凍室の上段には、約-30℃の冷気で食材を一気に冷凍する「クイック冷凍コーナー」を搭載。熱伝導のよいフリージングトレー付きで、餃子(ギョーザ)やハンバーグなど下ごしらえをした食材や作り置きの料理を栄養やおいしさを逃さず素早く冷凍! 60℃のものまで入れられる「クイック冷凍コーナー」は、熱々のごはんもラップしてそのまま冷凍できます。
※「クイック冷凍コーナー」は60℃の食材まで対応可能です。熱いものをクイック冷凍する場合は、消費電力が30%程度上がります。食品の間は約3cm以上離してください。

この夏のライフスタイルを賢く過ごすためのAQUAの冷蔵庫「TZ シリーズ」

世界的なプロダクトデザイナーの深澤直人氏が手がけたインテリアになじむおしゃれなデザインのAQUA「TZシリーズ」。
大容量ながら庫内のすみずみまで手が届きやすく、使い勝手を考慮した薄型設計。野菜の鮮度とおいしさを保つ「ツインLED野菜ルーム」や、冷凍食材のおいしさをキープする「おいシールド冷凍」など、機能面でもまとめ買いや作り置きを全面的にバックアップ。時間と気持ちにゆとりができて、家族でのんびり過ごす時間が増えます!

AQUA10周年記念キャンペーン実施中!

AQUA10周年を記念して、対象商品をご購入すると、PayPayポイント最大20,000円分がもれなくもらえるキャンペーンを実施中! さらに毎週1名様にPayPayポイント10万円分が当たるWチャンスもあります。
※出金と譲渡はできません。PayPay公式ストアでも利用可能です。

10周年キャンペーンについて詳しくはこちら

この夏がガラッと変わるかも!? AQUAの三種の神器アイデア集はこちら

図書カードネットギフトが当たるアンケート実施中!

アンケートに回答された方の中から抽選で20名様に図書カードネットギフト500円分をプレゼント! ぜひ、あなたの声をお聞かせください。

アンケートはこちら

協力/アクア株式会社

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。