SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. たまひよ成長日記[6カ月と10日ごろ]三井葵葉くんの成長の様子/発育・発達編

たまひよ成長日記[6カ月と10日ごろ]三井葵葉くんの成長の様子/発育・発達編

更新

2才までの赤ちゃんの成長や生活の様子を毎月リポート。6カ月になり、日中のほとんどをうつぶせと寝返りで過ごす葵葉(あおば)くん。体だけでなく心もすくすく成長するある1日を見せてもらいました。

三井葵葉くん&美友季さん&章広さん

ママは看護師で、現在は育休中。パパは広告代理店に勤務する会社員。友人の紹介で2018年に結婚、出産前は夫婦で海外旅行を楽しんでいました。猫2匹も一緒に暮らしています。

人見知りと場所見知りが少し治まり、みんなにニコニコ

人見知りと場所見知りが少しおさまりました。実家に帰省したときは、だれにでもニコニコ笑顔をふりまき、みんなのアイドルに。ただ、夕方からの後追いは継続中です。脚の力が強くなってきて、座らせようとしても脚を突っ張って抵抗することが増えました。うつぶせのまま手足をバタバタ動かすのが楽しいようで、「飛行機ブーン」のポーズをしてにっこり。大人の食べ物に興味を示し、食べられないとわかると怒りだすこともあります。自分の意思が芽生えていることに成長を感じます。

おすわりは少しだけ。うつぶせのほうが好きみたい

先月よりも手足の力が強くなりました。おすわりは1人ではまだ5分が限界のようですが、うつぶせではご機嫌に遊んでいます。

人見知りは卒業!

初めて会う人にもニコニコ。知らない人にあやしてもらうと、私の胸に顔をうずめ、恥ずかしそうなしぐさをすることも。

大人と同じものを欲しがります

私やパパが飲んだり食べたりしているものを欲しそうにするときも。もらえないとわかると怒って泣いてしまいます。

寝返りが激しいので、紙おむつをパンツ型に

葵葉くんの発育曲線

[小児科医・若江先生のアドバイス]

ママ・パパが気になる赤ちゃんの成長について、先生からアドバイスをもらいました。

おすわりより、立っちが好きなのかも?

おすわりより立っちが好きな赤ちゃんもいます。座らせようとすると脚を突っ張って嫌がるのが特徴です。葵葉くんもそういうタイプなのかも。つかまり立ちが早いかもしれませんね。意思やいろいろな感情が出てきて、対応に困ることもあるかもしれませんが、これも成長の証と前向きにとらえて今だけの育児を楽しんでくださいね。

監修/若江恵利子先生(小児科医・医療法人恵徳会 あさかクリニック 理事長)
撮影/矢部ひとみ まとめ/岩崎緑、ひよこクラブ編集部

●内容は2022年6月現在のものです。

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。