SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. たまひよ成長日記[5カ月と12日ごろ]小杉愛茉ちゃんの成長の様子/発育・発達編

たまひよ成長日記[5カ月と12日ごろ]小杉愛茉ちゃんの成長の様子/発育・発達編

更新

2才までの赤ちゃんの成長や生活の様子を毎月リポート。全体的に体がしっかりして、日中起きている時間も長くなった愛茉(えま)ちゃん。今月、初めてできるようになったことや始めたことを紹介してもらいました。

小杉愛茉ちゃん&実優さん&秀太さん

ママはクリニックの看護師で育休中。パパは会社員です。最近、パパ方のばあば・じいじ宅のすぐそばに引っ越しをしました。ばあば・じいじに見守られながら、親子3人で新しい生活を楽しんでいます。

ご機嫌でうつぶせ遊びができるように。後追いが始まったみたい

首が完全にすわり、たて抱きがラクになりました。家ではうつぶせで、ご機嫌で遊べるように。眠くなると耳を触るようになりました。最初は中耳炎かと思って、耳鼻科に相談。医師からは「中耳炎でない」と言われ、どうやら耳を触ると落ち着くようです。最近、私が娘の視界から姿を消すと泣くようになりました。後追いが始まったようです。そんなときはお気に入りの曲を聴かせたり、私が見える場所にバウンサーを置いて座らせたりしています。

相変わらず寝返りが大好き。でも、腕が抜けないことも…

あお向けからうつぶせの寝返りはよくするのですが、腕が抜けなくてもがいていることも。うつぶせからあお向けの寝返りはあまり好きではないみたい。

自分の足をつかんでコロコロがマイブーム

自分の足先を手でつかめるようになりました。コロコロと起き上がりこぼしのように揺れるのが楽しいようで、いつまでも遊んでいます。

私の姿が見えなくなると大泣きするように

同じ空間に私がいないと大泣きするように。別の部屋に移動するとき、ちょっとばあばに抱っこをお願いしただけで大騒ぎ。これが後追いなのかな~と思っています。

体全体がふっくらとしてきました

愛茉ちゃんの発育曲線

[小児科医・若江先生のアドバイス]

ママ・パパが気になる赤ちゃんの成長について、先生からアドバイスをもらいました。

腕が抜けなくても寝返り認定です!

うつぶせからあお向け、あお向けからうつぶせ、片方だけでも「寝返りができた」と認定します。また、耳を触るということは、耳まで手が届くようになったということ。中耳炎はかなり痛いので、「こんなに泣いたことはない」というくらい泣きやみません。手が届いたところにおもしろい形の物・触り心地のいい物(=耳)があったので、触って学習しているのでしょう。そして後追いが始まったのですね。もし家事がはかどらなくて困ったら、おんぶするのがおすすめです。

監修/若江恵利子先生(小児科医・医療法人恵徳会 あさかクリニック 理事長)
まとめ/岩崎 緑、ひよこクラブ編集部

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。