1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. O才から長~く使える!【スリーパー】で冬のねんねタイムを快適に

O才から長~く使える!【スリーパー】で冬のねんねタイムを快適に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/FamVeld

赤ちゃんを優しく包むスリーパー。ねんねのときに便利なアイテムですが、必要なの? 掛け布団でいいのでは? という疑問も。そこで、口コミサイト『ウィメンズパーク』に寄せられた、実際にスリーパーを使ったママたちのコメントとともに、「スリーパー」の機能を紹介します。

スリーパーって何?

iStock.com/FamVeld

スリーパーとは赤ちゃんを包むベストのようなもので、ねんねのときに使います。手足が活発に動く1カ月過ぎから3~4才くらいまで、長く活用できるアイテムです。
赤ちゃんは、寝ているときに無意識に布団から足が出ていたり、はだけたりしてしまいます。スリーパーはすっぽりと赤ちゃんを包み、スナップボタンなどで留めるので、動いてもはだけたり、めくり上がらず、暖かさをキープしてくれます。『ウィメンズパーク』の先輩ママのコメントでも「赤ちゃんが動くので重宝した」、「3才くらいまで使えるのでいい」というコメントが多く寄せられました。

「赤ちゃん用のスリーパー、赤ちゃんがごろごろと動くようになると、ものすご~~く重宝しするんですよ。何といっても、布団かぶせて寝ても、ちゃんと布団の中で寝てくれないので、子どもが布団かぶっているか心配になります。動くようになると、スリーパーのありがたさがわかるようになると思いますよ」

「うちの1才11カ月の息子も布団はすぐに蹴っ飛ばします。もうちょっと寒くなったら、ベストタイプのひざ丈ぐらいのスリーパーを着せるつもりです」

「うちの子は寝相が悪くて布団から飛び出していたり、頭と足が逆になっていることが多いので、スリーパーを着せて寝かせています」

「6重ガーゼスリーパー使ってます! 新生児から3才くらいまで使えるサイズなので便利です」

「2才4カ月男の子です。どんなに熟睡しているように見えても、掛け布団を掛けたら怒って目覚めるくらい布団が嫌いです(T-T)、なのでスリーパーを使っています」

6重ガーゼで夏は涼しく、冬は暖かく

吸湿性・保温性が優れた6重ガーゼのスリーパー。夏はしっかり汗を吸い取り、冬は暖かく保温してくれるので通年使えます。
ホッペッタ(Hoppetta)6重ガーゼスリーパー スカイブルー 5260

ママに嬉しい「洗える」ダウン

冬におすすめのファイバーダウンスリーパー。「自宅で洗える」のはママに嬉しい機能です。背中のガーゼライナーは吸収性・速乾性に優れていて寝汗も吸収。
たまひよSHOP限定 洗えるファイバーダウンスリーパー(背中ガーゼライナーつき)

赤ちゃんの肌に優しいオーガニックコットン

上質なオーガニックコットンを使用。肩と両脇2カ所にスナップボタンがついているので、赤ちゃんが布団からはだけにくいです。
赤ちゃん スリーパー 赤ちゃんがふとんからはだけた時の寝冷えを防ぎます【ガーゼスリーパー】オーガニック ダブルガーゼ

季節によって素材や形を選ぶ

iStock.com/javi_indy

スリーパーは形や素材がさまざまあり、使う季節や部屋の温度によって選ぶことができます。
形は、「袖なしのベストタイプ」「袖ありタイプ」「長めの丈」のものなどがあります。素材は、比較的通年使いやすい「ガーゼ素材」や、冬におすすめな軽くて温かな「フリース素材」などがあり、どちらも赤ちゃんの肌に優しく快適な素材です。『ウィメンズパーク』に寄せられたママのコメントでも、季節によってスリーパーを変えていたり、暖かなスリーパーが重宝したようです。
特にこれからの真冬シーズンを迎えるので、スリーパーで赤ちゃんを包んで寝かせることで、寒さ対策もしっかりできます。

「真冬は長袖スリーパーを着せていて使い勝手が良かった」

「きほんは肌着とカバーオールで、寒い日の夜はスリーパーです」

「綿毛布・それから羽毛と3種類のスリーパーを夏以外はずっと使っていました」

「うちもスリーパー使ってますが、分厚いものは逆に汗をかいて寝冷えしそうなので、うすーいフリースのやつを通年素材のパジャマの上から着せています」

袖が取り外しOKのあったかスリーパー

吸湿発熱素材なので、暖かく、背中はメッシュなので汗もしっかり吸収。袖は取り外しできるので温度調節しやすいです。
たまひよSHOP限定 袖が取り外しできる!吸湿発熱素材&背中メッシュのあったかフリーススリーパー ( グレーボーダー )

綿毛布素材が軽い着心地

コットンの綿毛布素材なので、チクチクせず柔らかな肌触り。軽い素材感なので、赤ちゃんも快適です。
渡嘉毛織 ふわふわ綿毛布スリーパー ptブタ(ブルー)nordic+Japan

袖まで暖かなスリーパー

薄手のフリース素材なので、暖かく軽い着心地です。袖まであるので、肩が冷える心配がありません。
Anna Nicola(アンナニコラ) フリーススリーパー (110cm,アイボリー)

赤ちゃんはまだ体温調節が苦手なので、ねんねの時間も脱ぎ着しやすいものや温度調節しやすもので調整しましょう。スリーパーは、赤ちゃんのときから3~4才まで寒さ対策に使えたり、お泊りに持っていくにも便利です。(文・百田なつき)

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

■関連記事
[新米ママハトコのドタバタ育児日記 #7] ネンネの赤子の冬支度
屋内はレッグウォーマーが◎ ベビーの足冷え防止アイテム
【秋冬生まれ赤ちゃんのお部屋】は温度・湿度管理とほこり対策がポイント!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る