SHOP

内祝い

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. 少女漫画で叫ぶ主婦のリアルな声に「わかる」「それな!」の12万いいね!『少女漫画ぽく愚痴る。』たら実さんにインタビュー

少女漫画で叫ぶ主婦のリアルな声に「わかる」「それな!」の12万いいね!『少女漫画ぽく愚痴る。』たら実さんにインタビュー

更新

『少女漫画っぽく愚痴る。』たら実さんにインタビュー

今SNSで話題になっている『少女漫画ぽく愚痴る。』というイラストをご存知ですか? キラキラした少女漫画風の少女たちが切実に訴えているのは、なんと育児や家事に対する愚痴のオンパレード……! イラストとは相反する主婦のリアルな叫びに、「わかる」とたくさんのママたちの反響がありました。

11/25に発売された書籍『少女漫画ぽく愚痴る。』を描いた、たら実さんに、このイラストを描くようになったきっかけや、日々の育児について教えてもらいました。

少女漫画×主婦あるある「楽しく愚痴りたい」がきっかけに

たら実さんファミリー

――「少女漫画ぽく愚痴る。」を描き始めた理由は何ですか?

たら実「SNSに愚痴を描きたくなるときがたまにあって、『どうせなら楽しく愚痴りたいなぁ』と思いました。私は少女漫画風の絵を描くことが好きなので、『愚痴と少女漫画風の絵を合わせたら面白いかも』と思い描き始めたのがきっかけです」

ふたりとも喧嘩はやめて!

<どうでもいいことで喧嘩が勃発するきょうだい育児あるある>

――「少女漫画ぽく愚痴る。」はたら実さんご自身の体験談もありますか?

たら実「ブログに載せてきたものはすべて私の体験です。

ウォーカープラスに掲載した“連載版”の方は、約半数が私の体験、もう約半数はウォーカープラス編集部の皆様からいただいた愚痴エピソードです」

文面これで大丈夫…?スタンプも正解だった?

<ママ友へのLINEあるある。これもたら実さんの実体験!>

超寝不足…2人目育児、1年目がしんどかった

――たら実さんご自身も2児の母ということですが、これまでの育児で1番「大変だなぁ」と思った時期やその時のエピソードをお聞かせください。

たら実「下の息子が産まれてからの約1年間が1番大変でした。生後半年までは毎晩30分毎、1歳までは1時間〜2時間毎に起こされて、昼間は当時3歳の娘の相手もしつつで疲労と寝不足でしんどかったです」

――子育てをしていて「よかったなぁ」と思う瞬間を教えてください。

たら実「現在、わが子は小5(娘)と小2(息子)なのですが、抱き締める感触とか寝顔が赤ちゃんの頃と変わらないので『変わらんなぁ〜。かわいいなぁ〜』と思っています……(笑)」

スーパーでのわが子の態度

<お母さんと一緒だとふざけるの知ってるよ……>

Twitterで12万いいね!主婦あるあるに「わかる」「それな」

――「少女漫画ぽく愚痴る。」の中で一番SNSの反応がよかったイラストはどれですか?

たら実「『Mサイズをゆったり着れる人間がデブを名乗るんじゃないわよ』というイラストが1番反応をいただけました。『わかる』や『それな』など、共感してくださるコメントが多かったです」

Mサイズをゆったり着れる人は……

<絶対に“デブ”じゃないんだから!>

――最後にたまひよの読者のみなさんとこれから出産・育児を経験するパパ・ママたちにひと言お願いします。

たら実「生きているとどこかしらで愚痴が湧いてきてしまうものですが、イラストを見て、少しでも笑っていただけましたら幸いです!」

日々育児・家事をこなしていると、思い通りにいかないことだらけだし、鬱憤が溜まってきてしまうときもありますよね。ふつうにつぶやいたらただの愚痴になってしまう主婦のリアルな叫びも、こうやって少女漫画風になるとクスッと笑えてしまうから本当に不思議です!

たら実さんのブログでは『少女漫画ぽく愚痴る。』のほかに、たら実さんの日常や育児漫画も載っていて読み応えたっぷりなのでぜひ覗いてみてくださいね。(文・清川優美)

『少女漫画ぽく愚痴る。』

プロフィール /たら実

娘・息子・夫と4人暮らしのイラストレーター・漫画家。Twitter(@yamawaraemi)、Instagram(@yamatarami)、ブログ「たらたり毎日。」に育児・日常や、イラスト、創作漫画を更新中。

●この記事は個人の体験を取材し、編集したものです。
●記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
食べ物の好き嫌いには個人差アリ!元保育士の漫画家・でこぽん吾郎さんにインタビュー【前編】

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。