SHOP

内祝い

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. たまひよ成長日記[6カ月と0日ごろ]加藤綜太くんの成長の様子/発育・発達編

たまひよ成長日記[6カ月と0日ごろ]加藤綜太くんの成長の様子/発育・発達編

更新

赤ちゃんの成長や生活の様子を毎月リポート。6カ月になった綜太(そうた)くん。床で寝転んでいるよりも、おすわりや椅子に座って過ごすほうがご機嫌でいるそう。すくすく成長する様子を紹介します。

加藤綜太くん&愛さん&貴裕さん

看護師の資格を持つママ。現在は育児に専念中。パパは輸入関連のお仕事で多忙ですが、育児にも積極的で夫婦で分担できているそうです。ママとパパの共通の趣味は旅行。

親子のやりとりが楽しくなりました!

「マンマンマン」「バーバー」「バブー」など声を出すことが増えました。会話ができているわけではないですが、一生懸命お話している姿に癒やされます。名前を呼ぶと振り返ることもあり、私やパパの声に反応も。親子のやりとりがとても楽しくなりました。いろいろな人に抱っこしてもらう機会が増え、だれにでもニコニコ、人見知りはまだないようです。でも、私が見えなくなるとギャン泣きするのは継続中。離乳食は、あまり食べたがらず…。食べさせるというより口を動かす練習程度に考えて、少しずつ進めようと思っています。

絵本を自分でめくるように

手指がさらに使えるようになり、遊びのバリエーションが増えました。絵本を渡すと自分でめくり、集中して眺めています。

ピアノのおもちゃが大好き!

今とくにはまっているのがピアノのおもちゃ。自分で鍵盤を押して音を鳴らして、ご機嫌に遊んでいます。この日も楽しすぎてバンザイ!

自分の足が気になるみたい

自分の足の存在に気がついたようで、足や足の指を触って確かめています。あお向けやうつぶせよりもおすわりの姿勢が好きな息子。日中はほぼおすわりで過ごしています。

身長、体重ともに順調に成長

綜太くんの発育曲線

[小児科医・若江先生のアドバイス]

赤ちゃんの成長について、先生からアドバイスをもらいました。

離乳食はあせらず様子を見ながらでOK

離乳食があまり好きでないということですが、まだ6カ月。育児に悩みはつきものですから、あせらず進めていきましょう。かわいい声をたくさん発しているということ。赤ちゃんは7カ月前後から「マ」「パ」「ブ」など唇を使った音声を出せるようになります。まだ「発声」の段階ですが、今だけのおしゃべりを楽しみましょう。

監修/若江恵利子先生(小児科医・医療法人恵徳会 あさかクリニック 理事長)
まとめ/岩崎 緑、ひよこクラブ編集部

●掲載している情報は2022年12月現在のものです。

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。