1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 1才バースデーはおうちスタジオで♪参考にしたいインスタママの飾り付け6選

1才バースデーはおうちスタジオで♪参考にしたいインスタママの飾り付け6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ファーストバースデーは、おうちにみんなを招いてお祝いするというかた、結構多いですよね。
初めてだからこそ、お料理はもちろん、飾り付けにも気合が入ります。
今回はファーストバースデーをおうちでお祝いし、フォトスタジオのようにすてきな飾り付けをして撮影したインスタママたちをご紹介します。撮影スタイルも三者三様なので、お子さんの位置、飾りの雰囲気などがまったく異なります。0歳児ママはもちろん、1歳以上のお子さんがいるママも、次の誕生日にチャレンジしたくなるアイデアがきっとあります!

床と壁いっぱいに飾り付けて床にお座り

床の場合は、イスなどに座らせて撮影します。もちろんイスを使わなくてもじっと座っていられる子なら、そのままでもOK! 全身が映るので、衣装もしっかり見せられます。
ただ、じっとしてくれる子はそうそういないので、イスから抜け出して飾り付けを剥がされたりしないように、撮影は時間との勝負かもしれません。

デコはピンク系にまとめてかわいく♪

インスタグラマーのemiho nakamuraさんは、ピンクをベースにしたカラフルな飾り付けをして撮影しました。

◎壁飾り
ペーパーファン、ハニカムボール、タッセルガーランド、バルーン…『リトルレモネード』(合計約6,000円)
文字やイラストの飾り…フリマアプリ『メルカリ』でオーダー(約1,400円)
◎成長時計、手足型ポスター(写真右下)…フリマアプリ『メルカリ』でオーダー(約1,600円)
◎フェイクケーキ(写真の中央下)、ナンバーオブジェ(右奥)…100円ショップの材料(約2,000円)で自作
◎衣装
ピンクのドレス…フリマアプリ『メルカリ』(2,750円)

お花がいっぱいのナンバーオブジェは、100円ショップの素材でつくったとは思えないほど華やか♪
emiho nakamuraさんが注意したポイントは、飾りの高さ。娘さんが歩くようになっていたので、飾り付けを剥がされないようになるべく手の届かない高さまでを前日に準備し、手が届くところは当日の撮影する少し前に飾り付けしたそう。
壁の余白が多いと寂しい印象になってしまいますが、白が目立ちすぎることがなく、飾りの量がちょうどよく、華やかですてきですよね。

プレゼントの三輪車に乗って♪

インスタグラマーのyoshieさんは、プレゼントの三輪車にお子さんを乗せ、床に風船を並べて撮影しました。
◎壁飾り
ガーランド、バースデーケーキシール…『ダイソー』(200円)
◎風船
床の風船…『ダイソー』(100円)、ニコちゃんの風船…『セリア』
◎衣装
クラウン…『セリア』(ニコちゃんの風船と合わせて600円)、セットアップ…『バースデー』(1,280円)
◎フォトボード
成長時計(※生後0か月の写真をてっぺんに、時計の文字盤のように右回りに月齢ごとの写真を並べ、時刻は生まれた時間にした画像のこと)をのせ、オリジナルでつくったものをプリント…『カメラのキタムラ』(800円)

三輪車と、中央の白い靴は誕生日プレゼントだそう。飾りでこだわったポイントは、日ごろ笑顔が絶えない息子さんをイメージして買ったニコちゃんの風船。たしかに写真のお顔も笑顔がすてきですね♪
また、日常で使っているものが見えると生活感が出て、特別感が減少してしまうと思い、靴とフォトボードをのせている台はおくるみで目隠ししているんだとか。
そして、撮影する際に注意しなければいけなかったのは動き回る息子さん。ふだんはなにかおもちゃを持たないと、動いて写真を撮らせてくれないそう。でも、生活感が出るようなおもちゃを持たせたくなかったので、床にたくさん風船を用意。風船なら、飾りの一部ですし、遊んでいる姿も画になりますね!

壁と机にデコレーション!イスにお座り編

子どもをイスに座らせ、壁と机の上にデコレーションするスタイルは、いろんな飾りができて華やかになり、写真に奥行きがでます。その代わり、写るのは上半身のみで、机をはさんでお子さんが奥にいることにより、顔は少し小さくなります。
それでも、イスに座らせて子どもの行動範囲を狭くすることにより、壁・机の上のデコレーションに触られることがないので、撮影しやすくなります。床だと動き回ってしまう、というお子さんにはおすすめの撮影スタイルです。

壁の飾りとテーブルコーデをリンク♪

インスタグラマーのmakiさんは、ゴールドを散りばめた品のあるゴージャスな飾りにしています。

◎壁飾り
happy birthdayのガーランド、oneのケーキトッパー(ケーキに刺さっているもの)…ハンドメイドショップ(合計1,900円)
ゴールドのドット…『フライングタイガー』(100円)
Oneの文字…makiさんがハンドメイド
透明の風船…ハーフバースデーのときに楽天で購入(約20個入りで300〜400円くらい)をそのまま使用し、シルバーの風船は100円ショップで購入。

◎テーブルコーディネート
ゴールドのドット柄・happy birthdayの文字が描かれた紙皿と紙コップ…イオン内にあるお店(それぞれ800円)
木製スプーンと木製フォーク…100円ショップ
ペーパーストロー…『フライングタイガー』(100円)
ドライフラワー(右奥)…近所の雑貨屋さん(500円)
左奥の花瓶…100円ショップ ユーカリのドライフラワー…ハンドメイドアプリ『ミンネ』(900円)
ギフトボックス(テーブルの左奥の)…makiさんのハンドメイド(家にある空箱に100円ショップの包装紙で包装)クラウン(ギフトボックスの上)…『リシュマム』(1,000円)
星のライト…『3coins』(半額になっていたものを2個購入して合計300円)
木製のベビーポスター…makiさんのハンドメイド(木の板をmakiさんのお友だちがニスを塗ってくれたものに自分で文字を描いたんだそう)
1stの飾り(写真左手前のドーナツにさしているもの)…makiさんのハンドメイド

◎衣装
帽子…ハンドメイドショップ(1,000円)、トップス…セレクトショップ(1,600円)、チュールスカート…『オールドネイビー』(お友だちからのプレゼント)

makiさんの飾り付けのポイントは、 ナチュラルテイストのあたたかみをだすこと。ベビーポスターを木製のものにしたくて、グリーンと木製の物を中心にした飾り付けを考えたのだそう。そうして、グリーンと木製のブラウンと相性のよいゴールド×ホワイトをテーマカラーに加え、すべての飾り付けをテーマカラーに沿った色合いのみのものを使用し、全体が統一感のある飾り付けにしています。
たしかにナチュラルであたたかみがあり、なおかつゴールドで豪華な雰囲気がでていて、まるでおしゃれなレストランのようです。

“1”を強調する飾りにこだわる!

✩さん(@3aaaaori)がシェアした投稿 -

インスタグラマーの3aaaaoriさんは、ファーストバースデーということで“1”にこだわった飾りにしています。

◎壁飾り
“1”のナンバーバルーン、Happy Birthdayのバナー…セレクトショップの『chelsea chips』
グレー・ブラックの星のフェルト…ハンドメイドアプリ『ミンネ』

◎テーブルコーディネート
ケーキのスタンド、机の左奥の星のライトとジュエリーライト…セレクトショップの『chelsea chips』
花瓶と花(机の左手前)、“ONE”のオブジェ…100円ショップ
クマの人形…新婚旅行先のハワイで買ったもの
机の上にかけている「モダンバーラップ」の布…ネットショップ

◎衣装
シャツ…「西松屋」(もともと家にあったもの)のシャツに、3aaaaori さんが100円ショップで買ったリボンのゴムをリメイクしてはさむピンにして、蝶ネクタイ風にアレンジしたそう。)

誕生日の準備のために新たに買ったものの総額は、約5,000円。

3aaaaoriさんは、なかなか準備に時間も取れないけれど、シンプルに、でもバランスよくまとめることを心がけたのだそう。机に物を置くのも、ただ置くと変なので、星のライトを台にのせたり、高さを出したりしてバランスよくまとめています。また、男の子ということで、ベースのカラーはホワイト×ブラック×グレーでシックにきめています。

壁に飾り付けてイスにお座り♪

食卓用のイスに座らせて机を使用せずに撮影すれば、少しイスで隠れる部分もありますが、ほぼ全身が見える撮影が可能になります。ただ、床や机がない分飾りができるのは壁のみになります。「床だとすぐに飾りを触ってしまうけど、できる限り全身撮影したい!」というかたはこのスタイルがおすすめです。

怪獣に変身してカッコよく!

子どもが喜びそうなポップなカラーで飾り付けられているので、壁のみの飾りでもとっても明るい印象。怪獣の衣装を着た息子さんもなんだか満足そう♪

◎壁飾り
スマイルのバルーン…『PLAZA』
お花のバルーン…『セリア』
怪獣のバルーン、“1”のナンバーバルーン…『Amazon』
ガーランド…『3coins』
費用は合計で約5,500円だったそう。

◎衣装…『Amazon』(5,000円)

ふだん遊んでいるときにDVDを見せていたら、恐竜に反応していたので「誕生日のテーマは恐竜にしよう!」と決めていたそう。また、壁にしか飾り付けができないので、飾りが落ちないように工夫しています。風船はすぐに落ちてこないように裏面をガムテープで固定しており、ガーランドは壁と同色の白のマスキングテープを購入し、それを使ってとめ具を目立たないようにしたんだとか。また、恐竜の風船にはヘリウムガスを入れて浮かせているんだそう。怪獣の衣装が特別な日を盛り上げてくれていますね!

月齢アートの写真を並べて飾って☆

インスタグラマーのKanakoさんは月齢写真を飾り、女の子らしくピンク×ホワイトでまとめています。

◎壁飾り
ナンバーバルーン、HAPPY BIRTHDAYのガーランド、ハートのバルーン…100円ショップ(ダイソー、セリア、レモン)
ペーパーフラワー…『パッケージプラザ』(1色500枚入りで500円。3色買ったので合計1,500円)

◎衣装
トップス(丸襟ブラウス)…韓国子ども服(2,000円)
ボトムス(ブルマ)…『マールマール』(プレゼント)
白いタイツ…『GAP』(1,400円)
ヘアリボン…『楽天』(800円)

飾り付けは月齢毎の写真をメインに、ガチャガチャなりすぎないように注意したのがポイント。1歳になるまでの月齢写真を撮りだめてきたママは、こんな風に飾りつけるのもよいですね♪

筆者は娘の1歳の誕生日はバタバタで納得のいく飾り付けができずに終わってしまい、今回ご紹介したインスタグラマーさんの飾り付けがすてきで、「できればもう一度飾り付けしておうちスタジオで撮影したい!」とちょっと悔やみました。これからお子さんが1歳になるというママ、もちろんそれ以上の年齢になるお子さんを持つママも、おうちで誕生日のお祝いをするかたは、ぜひ飾り付けの参考にしてください。(文・岡本梓)

インスタグラマー emiho nakamura(@emiho0812)
神奈川県在住で、1歳2か月の女の子のママ。自宅でネイルサロンを開業し、子育てをしながら働いている。ネイルで磨かれたセンスが今回紹介した飾り付けにも活きている。
https://www.instagram.com/emiho0812/

インスタグラマー yoshie(@yoshie_1104)
1歳1か月の男の子のママ。息子さんの日常をインスタグラムに投稿。ほのぼのする写真に癒される。
https://www.instagram.com/yoshie_1104/

インスタグラマー maki(@m_maki0630)
1歳2か月の女の子のママ。インスタグラムには娘さんの日々の様子を投稿。ナチュラルテイストな服やベビー小物がかわいい。
https://www.instagram.com/m_maki0630/

インスタグラマー ✩(@3aaaaori)
長野県在住で、1歳4か月の男の子のママ。息子さんとの日々の出来事をインスタグラムに投稿。かわいい・面白い瞬間を切り取った写真にほっこりする。
https://www.instagram.com/3aaaaori/

インスタグラマー a.hiromi(@hiroromo)
北海道在住で、1歳2か月の男の子のママ。インスタグラムには息子さんや、息子さんとお友だちの楽しい交流の様子がアップされている。
https://www.instagram.com/hiroromo/

インスタグラマー Kanako(@canyaco514)
静岡県在住で、1歳1か月の女の子のママ。娘さんとの日々の出来事をインスタグラムに投稿。かわいい写真に心が和む。
https://www.instagram.com/canyaco514/

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る