1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 「やさしい子をはぐくむパパの育休」クリス・ハートさんインタビュー前編

「やさしい子をはぐくむパパの育休」クリス・ハートさんインタビュー前編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年12月、公式サイトで活動休止を発表した歌手のクリス・ハートさん。4月から「育休」に入りますが、そこに至るまでにはどのような心境の変化があったのでしょうか。1男1女の父として、アーティストとして、新たな道を歩み始めるクリスさんに伺いました。

こちらもおすすめ→双子の赤ちゃんのパパになったノンスタイル石田さん。その育児ぶりが話題に

ほとんど子どもに会えずに活動休止を決意

――クリスさんご夫妻には、2歳1ヶ月の男の子と、5ヶ月の女の子がいらっしゃいます。「育児休暇」を取ろうと思ったきっかけを教えてください。

僕はこの3年間で、47都道府県ツアーを2回行いました。歌手としてとても有意義な時間を過ごせた一方、子どもとの時間はあまり取れませんでした。子どもと一緒に過ごす時間を増やしたいと思ったことが活動休止の大きな理由です。また、この時間を利用してもっと音楽の勉強をしたいとも思いました。昨年の夏からすでに、アメリカのバークリー音楽大学のオンラインコースで、作詞作曲とボーカルを学んでいます。毎週宿題が出されて、1日何曲も作曲しないといけないこともありますが、子どもが寝ている時間や妻が子どもを見ている時間に進めています。

――全国ツアー中は、お子さんとはどのくらいの頻度で会えていたのですか?

たまに僕のコンサートに来てくれることもありましたが、妻と子どもは基本的には家にいるので、週に2回か3回しか会えませんでした。僕も家に帰った時は寝る時間しか取れず、子どもとはすれ違いになることが多かったですね。

――「育休」を取ることへの、奥さまの反応は?

僕が仕事を休むことに関しては少し心配しているようですが、子どもが笑顔で過ごせるように、二人で子育てを頑張ることには喜んでいます。
去年の12月に活動休止を発表してからは、仕事のペースも落ち着いて、ゆっくりした生活を送れています。僕が家にいることでよかったのは、息子がやさしくなったことです。飼っている犬にごはんを運んであげたり、下の子が泣いていると「よしよし」と頭をなでてくれたり。僕が育休を取ったことは、子どもにもいい影響があるようです。

クリスさんの歌をまさかの拒否!?

――お子さんとは普段、どのような遊びをされていますか?

息子はまだしっかりとはしゃべれませんが、「パパ遊ぼう」という感じで近づいてきます。おもちゃで遊ぶだけでなく、レスリングみたいな激しい遊びも好きです。何でも興味を持って遊びますよ。とくに走るのが大好きで、見ていないとどこかに行っちゃうくらいに元気(笑)。
5ヶ月の娘も元気で、この子がまたよく泣くんです。妻が一人でこの二人を見るのは大変なので、今のタイミングで僕が仕事を休めたのはちょうどよかったと思います。

――クリスさんがお子さんに歌を聴かせてあげることもありますか?

僕の歌には興味がないみたいなんです。「パパうるさい」っていう顔をするから、歌うのはやめました(笑)。でも、ゆくゆくは子ども向けの曲も作ってみたいですね。最近は映像にも反応するようになったから、踊れる曲や楽しい曲を作って反応を確かめてみようかな、と。

――テレビにクリスさんが映っているのを見せたりも?

僕がテレビに映っている時に、「これパパだよ」って教えても、「どうでもいい」という感じでテレビを消すんです。ちょっとさみしい(笑)。でも、僕が起用された風しんのワクチン接種のポスターを病院で見つけると、「この人知ってる」という感じで反応してくれます。

――お子さんとの会話は、英語? 日本語?

僕は英語で、妻は日本語で子どもにしゃべりかけています。まだ自分の言葉でしっかりとしゃべることはできませんが、混乱することなくどちらの意味も理解し始めているようです。僕といる時間は妻より短いのですが、アルファベットを覚えるおもちゃで遊んでいるおかげで、AからZまで覚えています。「A」を押したら「Alligator」と応答するおもちゃなんですが、僕が「A」とか「Alligator」と言ったら、ちゃんとAを押します。

――どんなお子さんに成長してほしいですか?

スポーツでも音楽でも何でもいいから、自分で夢を追いかける力を持った子どもになってほしいですね。まあ自由な感じに、やりたいことがあれば全力でやってもらいたい。頑張れば何とかなりますし。

関連:[父親目線!育児漫画!オムツ王#5]お留守番

最後のひと言はまさに、クリスさんの人生そのもの! 後編では、クリスさんの育休中の生活や、アメリカと日本の育児環境の違いなどについて語っていただきます。(取材・文/香川 誠、ひよこクラブ編集部)

■Profile/クリス・ハート
アメリカ・サンフランシスコ出身。中学生のときに日本の文化に興味を覚え、13才の夏休みに日本にホームステイを体験。大学でも日本語を専攻し、2009年に日本に移住。2013年に歌手としてメジャーデビュー。2017年に『こころのうた~クリス・ハートベスト』をリリース。

■おすすめ記事
モデル宮城舞さん。立ち会い出産は弟、俳優の宮城大樹さん!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事